fbpx

arkhe

arkhe

Blog

Mail magazineメルマガ登録

arkheはファッション/アート/東京のグルメやショップの情報をお届けしています。
配信頻度:月に1〜4通

【メンズ】大人が選ぶチノパンの条件とは?

Category 2020/04/23

チノパンツ(Chino Pants)は通称“チノパン”と呼ばれ、デニムと並ぶメンズの定番とされる厚手コットン素材のパンツです。ベージュやカーキの綿パンツをイメージされることが多いかもしれません。

トラッドなスタイルからカジュアルスタイル、ビジカジに着用されている人もいるほど幅広く、汎用性の高いパンツの一つです。

その反面、定番的なアイテムにある“新鮮な着こなし”が難しいのも悩みの一つではないでしょうか。

今回はチノパンにフォーカスして、大人のチノパン選びのコツや特徴を生かした着こなしのポイントについてレクチャーしていきましょう。

 

チノパンの生地である”チノクロス”

チノパン

https://www.kiji-kiji.com/

チノパンの“チノ”とはチノクロスという厚手で丈夫な綾織りの綿布のことです。基本的には単糸で織られ、左から右に下がる斜線が特徴の織物です。

やや光沢があり、デニムよりも上品で高級感があると表現されています。綿100%が主流ながら、ストレッチ性を持たせるためポリウレタンが何%か入っているチノストレッチも流通しています。

チノクロスの名前の由来には諸説ありますが、19世紀中ごろにイギリスやフランスの軍服素材として使用され、中国(China)から生地を購入していたことが語源の一つとされています。

代表的な色はカーキ、ベージュ、グレー。

 

このように屈強な素材であるチノクロスは軍服から由来し、現在はファッション市場においてカジュアルスタイルを代表する素材となり、季節を問わず着用されています。

 

チノパン

https://otokomaeken.com/

チノパンはデニムほどラフすぎず、スラックスのような固いイメージもなく、すっきりした印象というポジションです。

その絶妙なバランス感がスタイリングに作用して、引き算や足し算のコーデを生み出す面白さがあります。

 

大人のチノパン選びのポイント

年齢を問わず愛されるアイテムであるチノパン。

とは言え、20代の時と30代では選び方や着こなしのアップグレードが必須で、今の自分にあったチノパンを履きこなしたいもの。

チノパンと言ってもどれも同じではなく、ブランドによって素材のこだわりやサイジング、シルエット、カラーは実に様々です。

選び方を失敗してしまうと学生感や幼さが出てしまうため、注意しなくてはいけません。

チノパン選びの際の注意点やヒントをご紹介していきましょう。

 

明るい色のスリムチノパンについて

チノパン

https://mens.tasclap.jp/

明るいカラーでスリムすぎるチノパンは幼さが出てしまう傾向にあります。ベージュのチノパンを選ぶなら体のラインが出ない、程良いサイズ感が大人らしい印象になります。

 

 

チノパン

https://otokomaeken.com/

同じようなベージュのチノパンでもサイジングで印象が変わります。

細身のシルエットで大人らしい着こなしを実現するならば、このくらいのゆとりがある方がより洗練された印象に見えます。スリムな体型を生かしたセンスの良さを感じさせるでしょう。

 

 

ワイドチノパンのポイント

チノパン

https://lv333.net/

ワイドなシルエットのチノパンはワイドパンツブームの中、数多くのブランドから発表されました。個性的で独特の雰囲気がありますが、ワイドストレートタイプは一歩間違えると子供っぽくなってしまうチャレンジングなアイテムでもあります。

 

 

チノパン

https://ichiro-hobby.com/

ワイドなシルエットを選ぶなら、テーパードタイプを選ぶのがおススメです。 センタークリースやタックが入っていることでシルエットに立体感が出て、品のあるチノパンスタイルが完成します。

 

 

チノパンのパンツ丈

チノパンを選ぶ時のポイントの一つはレングスです。チノパンは裾がもたつく長めのレングスより、ジャスト丈もしくは、くるぶしが見える程度の長さがベストとされています。スラックスであれば裾が少しもたついても柔らかい素材のため気になりませんが、チノパンの素材であるチノは厚めのため、ごわつきが出てしまうからです。

 

チノパン

https://otokomaeken.com/

くるぶしが見える丈の裾ダブル仕様で、カジュアルなチノパンのイメージを一新するスタイリッシュな仕上がり。くるぶしが見える丈感の良さはジャストフィットして見えること。自然な印象で大人のリラックスした着こなしを感じさせます。

 

 

チノパン

https://mens.tasclap.jp/

ジャスト丈のチノパンです。チノパン独特の張りと上品な光沢が分かり易いカーキ。裾にもたつきがない分すっきりして軽くなり、スタイルアップします。

他のパンツでは味わえないチノパンの丈感を生かしたコーデが楽しめます。

 

チノパンの色選び

チノパンのカラーはミリタリーからの由来もあり、その代表的なカラーはカーキ、ベージュ、グレーとなっています。色によって雰囲気が異なりますが、チノパンの良さはアンマッチ感が生まれにくいことです。カラーごとの印象を見てみましょう。

 

ベージュ

チノパン

https://search.yahoo.co.jp/

ベージュは汎用性が高く、”THE チノパン”といえるカラーリングです。シャツやジャケットとのコーディネイトもしやすく、ドレッシーな雰囲気を演出してくれるため、是非持っていたい1枚です。

生地が薄いと透けの心配がありますが、厚手のチノパンならその心配も不要。生地の持つ光沢や質感が上品に映り、スタイリッシュなスタイルが実現します。

 

カーキ

チノパン

https://mens.tasclap.jp/

こちらのカーキはややグレーがかったカーキでチノパンではよく見られると思います。ベージュと比べるとクールな印象で男らしさが増します。一般的なコットンよりも光沢があるため、カジュアルになりすぎず大人の雰囲気に仕上げてくれます。

 

 

チノパン

https://otokomaeken.com/

深い森を思わせるようなダークカーキ。コーディネイトを引き締め存在感を放ちます。カジュアル感が強くなるカーキはサイジング、シルエット選びが重要となります。

テーパードタイプはスタイルアップすると共に、全体のバランスが取りやすいため着こなしが重くなりません。カジュアルアイテムとコーディネイトしても幼く見えないのは素材感やサイジングの上手さが光るからでしょう。カーキのチノパンがおしゃれの足し算に作用しています。

 

グレー

チノパン

https://otokomaeken.com/

モード感のあるグレーのチノパン。他の色にはないアンニュイ感があり、意外性のあるスタイリングが楽しめます。グレーは素材感が目立ちやすいため、生地の上質感が勝負。上品な光沢と独特なハリ感が共存したチノはグレーを一層惹きたてます。このような完璧なサイジングのグレーチノパンは別格な雰囲気を演出するでしょう。

 

チノパンを選ぶのにおすすめのブランド

チノパンに定評のあるブランドをいくつかピックアップしましたのでチェックして見て下さい。

 

 

Graphpaper(グラフペーパー)

チノパン

http://baluca.net

Chino 2 Tuck Pants #ベージュ \26,400(税込)

私も愛用しているグラフペーパーのチノパンをご紹介します。

グラフペーパーはクリエイティブ・ディレクターの南貴之氏が手掛けるギャラリーとしての機能を持つキュレーション型ショップのオリジナルブランドとして2016年S/Sにスタートしました。オーセンティックで普遍的なスタンダードアイテムを今と空気感の感じられるものに仕上げ、あらゆるシーンを通ってきた今の大人に向けた上質なワードローブを提案しているブランドです。

 

グラフペーパーからご紹介するのは大人の雰囲気がたっぷりなワイドシルエットのツータック入りチノパン。

超長綿を使用したチノクロスを使用し80’sのリーバイスをデザインベースにシルエットをアレンジしています。超長綿特有の上品な艶と、度詰め織りによる程よいハリが特徴で、カジュアルなチノパンにスマートな印象を与えてくれます。ウエストから太もも周りはたっぷりなゆとりがありながら、テーパーを効かせていることですっきり綺麗なシルエットを実現しています。

細部にまでこだわりが詰まったグラフペーパーらしい大人のチノパンです。

 

INCOTEX(インコテックス)

チノパン

https://guji-online.com/

SLIM FITガーメントダイストレッチコンフォートチノ 1プリーツテーパードパンツ #ネイビー \35,750(税込)

 

インコテックスは1951年創業のパンツのみに特化したイタリアのファクトリーブランドです。確かな素材選びと巧みな縫製技術などで世界中に「ドレススラックスと言えばインコテックス」と言われる不動の位置を確立しています。

定番的に使えるドレスパンツからトレンドを抑えたモードなパンツ、更には加工技術を駆使したスタイリッシュなカジュアルパンツまで幅広く展開。特にシルエットの美しさに定評があり、足を長く見せ、ヒップを持ち上げ、シャープながらきつくないフィット感を実現しています。

 

ドレスパンツの名を持つインコテックスが作るチノパンの中で人気の1本は1プリーツ入りテーパードチノパン。ストレッチ素材を配合したコンフォートチノを使用し、従来のチノ独特の張りを和らげたストレスフリーな履き心地です。

抜群のサイジングで履く人の体型を補正してくれるようなスタイルアップ効果があると人気を博しているモデルです。

さらに、製品染めによる崩し感とインコテックス特有の上品さが化学反応を起こし、味わい深い表情を持ちながらもエレガントな仕上がりになっています。

 

インコテックスのパンツはバックスタイルの美しさにも定評があります。

シルエットの美しさと履き心地が両立し、自然なフィット感に優れた仕上がりは大人の理想を叶えるチノパンと言えるでしょう。

 

Steven Alan(スティーブン アラン)

チノパン

https://stevenalan.com/

LIGHT TWILL COMFORT CHINO #オリーブ 参考価格\12,910(税抜き)

 

スティーブンアランは1994年にスタートしたニューヨーク/ソーホー発のセレクトショップであり、1999年から展開されたオリジナルブランドの総称です。

ひねりの効いたアメリカントラッド、オーセンティックなアメリカンカジュアルをベースにシンプルで心地よいアイテムとスタイルを提案しています。

スティーブンアランのチノパンはしなやかさと光沢、そしてストレッチの効いたチノを使用し、リラックスした履き心地が楽しめます。

スティーブンアランの最新コレクションからご紹介するのは製品染め加工と防縮加工が施された手の込んだチノパン。

チノパン

https://stevenalan.com

毎日気軽に履けるチノパンをイメージして作られ、ウエストはドローストリング、どこにも窮屈感のないサイジングでリラックスした履き心地が楽しめます。

すっきりしたシルエットでイージーパンツのような快適さという理想を叶えた汎用性の高いチノパンです。防縮加工がされているため洗濯時の縮みを抑えられるのも嬉しいポイントでしょう。

 

まとめ

今回はメンズのチノパンにフォーカスし、チノパンの素材やチノパンを選ぶ時のポイントなどについて御紹介してきました。

大人のチノパン選びではチノクロスの特徴である上品な光沢感やハリに意識して、自分にぴったりなサイジングにこだわることが上品に着こなすポイントです。

チノパンの奥深さや他のパンツとは異なる着こなしを楽しむ参考にしてみてください。

 

関連記事

定番は王道!着回しのきく秋冬のマストアイテム、ブラックニット

秋冬からまだ肌寒い春に活躍するのがニットです。1枚で着ても重ね着をしてもOKで、中でもブラックニットはシンプルでコーディネートもしやすい定番アイテムですよね。カジュアルからフォーマルまで、様々なシーンに合わせられるブラッ…

Category 2021/03/08

涼しくおしゃれな足元を演出するメンズサンダル特集!

暑くなる季節、足元はどんなシューズを選んでいますか? 湿度がとりわけ高い夏は足の裏も汗をかき、シューズ内が蒸すため臭いが気になる人もいるでしょう。 夏は特に通気性のよいものを選び不快感を取りたいものです。そして、「見た目…

Category 2020/06/14

シンプルなのにラグジュアリー。大人の日常着の新定番「ウールT」とは

近年お洒落な大人男子の間で定番化しつつあるウールTシャツ。 “シンプルな軽装でもラグジュアリーな佇まいを演出してくれる”と話題を呼んでいます。 今回は、そんな”ウールTシャツ&#822…

Category 2021/08/29

【お洒落なメンズの無地Tシャツとは】最高品質の無地Tシャツにこだわるブランドもご紹介

おしゃれとは何でしょう?! 改めて辞書で調べてみると、「おしゃれ(御洒落)とは、化粧や服装など身なりに気を配ること。美しく装うこと、またそのような人。」と出ました。   昨今のおしゃれの定義としては、視覚的で分…

Category 2019/10/22
back

Popular

【保存版】Tシャツの黄ばみは重曹で落ちる!重曹を使った対策と予防を細かく解説

  白い服は黄ばむ。それは当たり前で仕方のないことだと受け入れてしまっていませんか。 しかし、黄ばむ原因を知り、クリーニングに出す前に自宅でもきちんとコツ・ポイントを押さえ適切な洗い方をすれば黄ばみの不安から一…

Category 2021/03/21

【質が決め手】男性におすすめの高級パーカーブランドと参考コーデをご紹介

  パーカースタイル、スマートに着こなせていますか?   「子供っぽい」 「ラフすぎて着ていく場所が限られる」   と言った声を聞きますが、それをプラス要素に考えればどうでしょう?! &nb…

Category 2020/01/31

幅広・甲高の方におすすめ|デザインと履き心地が両立した国産スニーカーをご紹介

  1893年、キャンバス地で作られた生地にラバーを使用したソールを取りつけた物がボート競技のために作られました。それがスニーカーが生まれた起源と言われています。 その後1916年にアメリカのKeds社が自社の…

Category 2020/01/29

大人のTシャツはオーバーサイズで抜け感を。おすすめコーデやTシャツを紹介します

誰もが普段何気なく着ているTシャツですが、皆さんはどのようにサイズを選んでいますか。 普段のご自身のサイズがMだとしたら、Tシャツも繰り返しMサイズで選んでいるのではないでしょうか。 実はTシャツはシンプルな作りだからこ…

Category 2021/03/08

大人が着るべき上質・高級な無地のTシャツおすすめブランド紹介

近年トレンドの無地Tシャツは、活用の幅の広がりと同時に、需要が大きくなると同時に、市場には数え切れないほどの商品が並んでいます。本記事では大人が上品に着られるTシャツにフォーカスし、無地Tシャツの役割や特徴に触れつつ、お…

Category 2021/01/04

Tag