fbpx

arkhe

arkhe

Blog

Mail magazineメルマガ登録

arkheはファッション/アート/東京のグルメやショップの情報をお届けしています。
配信頻度:月に1〜4通

大人の休日にかっこよく着こなすフレンチ・ヴィンテージ。「AUBERGE」とは

Category 2022/09/09

https://www.doo-bop.com/

AUBERGEとは

AUBERGEとは2018年に設立されたメンズファッションブランドです。

ブランド名AUBERGE〔オーベルジュ〕はフランス語で“料理に特化したホテル”のこと。地元の食材を調理し、その味わいを存分に堪能しながら滞在する“オーベルジュ”のように、「日本の素材を使って洋服を作り、その着心地をユーザーに噛みしめて欲しい」というデザイナーの想いが込められています。

AUBERGEの魅力は「古すぎず、新しすぎない心地よい空気感」。手間のかかるクラシックなものづくりを大切にしており、ハンドメイドの雰囲気を残した温かみのあるデザインが特徴です。ヴィンテージアイテムをレプリカとして再現するのではなく、素材やシルエットで現代的要素を取り入れながら昇華。デザイナーのフレンチ・ヴィンテージへの深い愛情と独自の世界観から生まれたアイテムはまさに唯一無二。

生産数も限られていることから即完売となるアイテムも多く、“試着が出来ない程人気のブランド”として話題を集めています。

 

AUBERGEのデザイナーを務めるのは小林学氏。文化服装学院を卒業後フランスへ。

帰国後は南仏発祥のデニムブランド、岡山のデニム工場にて商品企画に携わりました。1998年に立ち上げた自身のブランド「SLOWGUN(スロウガン)」は“懐かしくて新しい服”をコンセプトに、現在まで20年以上に渡り展開。定番アイテムに素材・ディテール・シルエットでモダンな要素を取り入れた独自性の高いアイテムが、洗練された大人たちから強い支持を集めています。2018年、SLOWGUNが20周年の節目を迎えたことを機に新たなブランド「AUBERGE(オーベルジュ)」を設立しました。

AUBERGEの人気・定番アイテム

SUVIN(スヴィン)47

¥49,500/AUBERGE

https://www.arknets.co.jp/

フランス軍の名作ミリタリーカーゴパンツである「M47」を踏襲したデザインのアイテム。

密度・太さ共にこれ以上の綿織物はないとされる規格を採用しながらも、そこへさらに希少で高級な超長綿「スヴィン」を贅沢にのせた生地を使用。スヴィンの糸が持つ上品な光沢感が生地の上質さを感じさせ、軍パンなのに大人も着こなしやすい上品な雰囲気に。さらに油分が多いスヴィンは、しっとりとした滑らかな肌触りも魅力の1つ。

見た目よし、着心地良し、まさに究極のチノパンと呼ぶに相応しい一本です。

■CEZANNE MOLE

¥33,000/AUBERGE

https://archstyle.tv/

19世紀末製のドレスシャツからインスパイアを得て作った一着。

今の織機で折れる限界の細さと言われるベルギー産80番のリネン単糸を使用。高密度に編み込むことでシャツ表面のプルプルとしたピーチフェイスを実現。袖にギャザーを入れることでパフっとしたたるみを、襟はあえて芯を入れず柔らかく、フランスの古いシャツ特有の独特のデザインが細部まで表現されています。

■Coco-Ecru×Brown

¥26,400/AUBERGE

https://eq.loftman.co.jp/

1930年代のココ・シャネルの着こなしからインスパイアを得たボトルネックカットソー。

高級超長綿のスビンコットンの中でも最も上質といわれる“スビンゴールド”を超度詰めで編み上げ、ハリ・滑らかなタッチ共にこれ以上ないとデザイナーが太鼓判を押す一着。全体的にゆとりのあるシルエットですが、広めのカマから急激にテーパードを効かせて袖口を細くすることで袖まくりしやすいようデザインされているのもポイント。

性差を超えてカッコよく着こなすことができ、ユルリと肩の落ちた雰囲気が「今っぽい」一枚です。

AUBERGE購入可能店舗

【北海道】

ARCH SAPPORO

〒060-0063

北海道札幌市中央区南3条西8丁目11-4第一ビル1F/2F

【東北】

フリンジ

〒030-0861

青森県青森市長島2丁目9−8

【東京】

直営店WHITE

〒150-0021

東京都渋谷区恵比寿西2-17-21

 

Denim Cellar

〒152-0035

東京都目黒区自由が丘2-15-24

 

ARCH TOKYO

〒103-0004:

東京都中央区東日本橋2-27-19 Sビル 3F

 

BEAMS F

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前3-25-15 神宮前テラス 1F・2F

 

DAN

〒153-0051

東京都目黒区上目黒2-37-10

 

伊勢丹新宿店メンズ館

〒160-0022

東京都新宿区新宿3-14-1伊勢丹新宿メンズ館5F

【中国・四国】

RAT HOLE

〒745-0016

山口県周南市若宮町2-32

 

VINCENT & mia

〒730-0037

広島県広島市中区中町5−1

 

E.F.G STORE

〒683-0812

鳥取県米子市角盤町3-92-2 ラシーヌ2F

 

Terminal

〒760-0043
香川県高松市今新町7-13

【中部】

MUTTS

〒430-0944

静岡県浜松市中区田町328-2

 

SE7EN

〒910-0006

福井県福井市中央1-17-15サンジェルマンビル1F

 

Transistor

〒920-0997

石川県金沢市竪町16HOUSE1991.bld 1F

【近畿】

LOFTMAN B.D.
〒604-8045
京都府京都市中京区寺町通蛸薬師下ル円福寺前町273

 

doo-bop

〒525-0059

滋賀県草津市野路1丁目17番34号

 

LOFTMAN B.D.

〒604-8045

京都府京都市中京区 蛸薬師下ル円福寺前町273

 

LOFTMAN COOP UMEDA
〒530-0013
大阪府大阪市北区茶屋町15-22 アーバンテラス茶屋町B-2,C-1

VELISTA

〒530-0021

大阪市北区浮田 1-4-22UENOマンション1階

 

ONE TENTH

〒650-0011

兵庫県神戸市中央区下山手通4丁目1−6 清山ビル1F

 

acoustics stylus

〒860-0848

熊本県熊本市中央区南坪井町3-18

 

chalt

〒810-0041

福岡県福岡市中央区大名1-3-52 マウンテンハウスIII-103号

 

ActLuv

〒892-0842

鹿児島鹿児島市東千石町3-26 三幸ビル104

 

関連記事

日常を豊かにする妥協なきCIOTA(シオタ)のデニムとは?履き心地が追求された定番から注目モデルまで解説

代々木公園の近く、渋谷の高台にある閑静な住宅街を進んでいくと辿り着く、初の旗艦店ながら順調に客足を伸ばしているCIOTA(シオタ)のショップ。2021年10月にCIOTA TOKYO(シオタトーキョー)という名で出店され…

Category 2022/08/11

ワイシャツ襟汚れの原因と対策9選:アパレルメーカーが教えます

お気に入りの白シャツ、意外と一日着るだけで黄ばんでしまうことがありますし、1シーズン着用すると購入当初の白さが失われてしまいますよね。不衛生なので周りから見られると不潔と思われるリスクもありますし、何より気に入ったシャツ…

Category 2021/07/01

【男性へのプレゼント】男性が貰って喜ぶファッションアイテムは?

  男性へ贈るセンスあるプレゼントとは?   親しい友人や後輩、兄弟や父親、お世話になっている上司や仕事関係者など男性へ贈り物をする機会は意外と多くあるものです。 誕生日プレゼントやちょっとした感謝を…

Category 2020/01/29

スラックスにスニーカーを合わせるのはアリ?着こなしのポイントとコーデ写真を紹介します!

きれいめな印象のスラックス。 服飾の文法的には革靴を合わせるのが正解ですが、正しさが必ずしも良さに繋がるとは限らないのが、オシャレの奥深いところ。   そこで今回、大人の男性に是非オススメしたいのが、「スラック…

Category 2021/07/07
back

Popular

【保存版】Tシャツの黄ばみは重曹で落ちる!重曹を使った対策と予防を細かく解説

  白い服は黄ばむ。それは当たり前で仕方のないことだと受け入れてしまっていませんか。 しかし、黄ばむ原因を知り、クリーニングに出す前に自宅でもきちんとコツ・ポイントを押さえ適切な洗い方をすれば黄ばみの不安から一…

Category 2021/03/21

ネイビースーツに組み合わせるべきネクタイの色は?|着こなしのポイントを、写真を交えてご紹介いたします

  ネイビースーツは万人に似合う色なこともあって、多くの人から支持を集めています。持っているスーツの中でも、ネイビースーツは特に使用機会が多いという方も多いのではないでしょうか。 どんな柄のネクタイも相性抜群な…

Category 2021/07/08

【コスパ抜群〜最高級】世界の革靴ブランド17選とその代表作

世界には数多くの最高の革靴ブランドが存在します。素晴らしいフォルム、履くとスッと包み込むような快適さを感じさせるような、そんな名靴との出会いはファッションの醍醐味ともいえます。とくに、アルケーのメディア読者層である大人の…

Category 2021/04/30

大人のTシャツはオーバーサイズで抜け感を。おすすめコーデやTシャツを紹介します

誰もが普段何気なく着ているTシャツですが、皆さんはどのようにサイズを選んでいますか。 普段のご自身のサイズがMだとしたら、Tシャツも繰り返しMサイズで選んでいるのではないでしょうか。 実はTシャツはシンプルな作りだからこ…

Category 2021/03/08

最高品質のシャツファブリックメーカー「THOMAS MASON(トーマス メイソン)」について

    トーマスメイソンは1796年、英国のランカシャーという地域で創業したシャツ生地メーカーです。ロイヤルワラント(英国王室御用達)を享受する、伝統的で由緒正しいブランドとして認知され、英国が誇るシ…

Category 2020/02/21

Tag