fbpx

arkhe

arkhe

Blog

Mail magazineメルマガ登録

arkheはファッション/アート/東京のグルメやショップの情報をお届けしています。
配信頻度:月に1〜4通

大人の男こそ取り入れたい。スマートなタートルネックコーディネートとは

Category 2021/08/01

ドレスにもカジュアルにも着こなすことができるタートルネック。首元を隠したスタイルはどこかミステリアスな大人の色気を感じさせます。

一方で、”着てみたら野暮ったい印象になってしまった”

“アンダーウェアのように見えていないか心配”など

タートルネックに苦手意識を持っているメンズが多いのも事実。

 

そこで今回はタートルネック選びのポイントと、コーディネートのコツを徹底解説。

今年の秋冬は是非、タートルネックでダンディズム溢れるコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか。

徹底解説!タートルネックをお洒落に着こなすポイントとは

与えたい印象に合わせてタートルネックのサイズ感を調節して

タートルネックはサイズ感によって見える印象が大きく異なるアイテムです。

一般的に、ジャストサイズを選べば”品が良くかっちり”とした印象に。少しゆとりのあるサイズを選べば”抜け感のあるリラックス”した印象に映ります。

どちらのサイズ感を選ぶにしても抑えるべきは”首元を丁寧かつ程よい長さ”に折り返すこと。

首元の印象がきちんとしていれば、ゆとりのあるサイズを選んでもだらしなく見える心配はありません。

首元の折り返しは”外側へ1回”が基本

タートルネックの多くは、首元部分が長めに作られています。そのため、着用時にはちょうどよい長さに折り返す必要があります。

首元の長さは、”顎が隠れず、首の付け根が見える程度”がベスト。

長さの調節方法は、タートルネックを”外側へ1回丁寧に折り返す”のが、きちんと感を意識した基本の折り方です。

折り返しは多くても2回までに留めるのが無難です。

それ以上の折り返しは首周りがボリューミーに見えてしまうため避けたほうが良いでしょう。

 

最近では首元を折らずにクシャクシャと下げるスタイルもトレンドです。

しかしこちらは”チャラチャラしている” “だらしない”などの印象に見られることも。

“上品さ”と”きちんと感”を忘れない大人男子の着こなしには、基本に忠実な外側へ1~2回の折り返しがおすすめです。

タートルネックをニット素材で選ぶならスマートで都会的なハイゲージニットをチョイス

タートルネックをスタイリッシュに着こなしたいなら”ニットの編み目が細かいハイゲージニットを選びましょう。

編み目の荒いローゲージニットは、カジュアルな印象が強いためスマートにキメたい大人男子には不向きな傾向にあります。

首元のリブは無しor細いタイプを選んで

首元のリブの有無はタートルネックコーディネートの印象を大きく左右します。首元のリブはなしか、あってもスッキリと見える細いタイプのものを選びましょう。

リブ無しのタートルネックはシャープな印象に着こなすことができます。

リブありのタートルネックはカジュアルな印象が強くなるため大人男子の着こなしには不向きな傾向があります。

ぴったりめのタートルネックは重ね着するのが◎

タートルネックを1枚で着た際、『何とも言えない”肌着感”が気になる』という方は多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのがタートルネックのレイヤードコーディネート(重ね着)です。

以下に初心者でも真似しやすい、タートルネックのレイヤードスタイルをご紹介します。

基本の組合せ方をマスターすれば、お手持ちのアイテムでも簡単に”旬”なレイヤードスタイルを作ることができますよ。

お洒落見え。タートルネックのおすすめコーディネート集

タートルネック×クルーネックニット

https://wear.jp/

タートルネックにクルーネックニットを重ねた基本かつ定番のレイヤードスタイルです。一般的なカジュアルコーデも、タートルネックを重ねることで首元を隠し落ち着いた大人の雰囲気に。

タートルネック初心者は”白”のタートルネックからチャレンジするのが◎。

どんなクルーネックニットにも合わせやすく失敗がありません。首元と裾から見える”白”が清潔で上品な印象を与えます。

タートルネック×シャツ

https://wear.jp/

タートルネックにシャツを合わせた基本のレイヤードスタイルです。

シャツはタートルネックの上に羽織っても、下に忍ばせてもどちらでもOK。

 

タートルネックの上にシャツを羽織れば程よい抜け感のカジュアルコーデに。

https://wear.jp/

シャツ選びのポイントは”ゆったり目のサイズを選ぶこと”、”中に着るタートルネックと色をリンクさせること”

ピタッとしたタートルネックにタイトなシャツを羽織るとロックな印象になるので注意が必要です。

 

一方で、タートルネックの下に襟を立てたシャツを忍ばせればイタリア紳士のような洒脱な印象に。

https://wear.jp/

品格漂うコーディネートを目指す大人男子に是非おすすめしたいレイヤードスタイルです。

タートルネック×カーディガン

https://wear.jp/

https://wear.jp/

タートルネックにカーディガンを羽織った初心者にも挑戦しやすいレイヤードスタイルです。

カーディガン選びのポイントは”気持ちゆとりのあるサイズを選ぶこと”

薄手で体のラインを拾いやすいピッタリとしたカーディガンと合わせると、男らしさに欠けた印象になるため注意が必要です。

タートルネック×ワントーンコーデ

https://wear.jp/

https://wear.jp/

タートルネックを1枚で着る場合におすすめなのが”ワントーンコーデ”です。

 

トーンを合わせることでコーディネートに統一感をプラス。カラーが統一されている分、タートルネック特有のデザインが際立ち、品の良さが感じられます。

品質良し・シルエット良し!タートルネックのおすすめブランド3選

LIFEWEAR(ライフウェア)

アメリカのペンシルベニア州にて1950年に創業した老舗カットソーメーカー”LIFEWEAR”。

同ブランドの特徴は徹底したアメリカ製へのこだわりです。素材から製品化への全工程をアメリカ国内にて完結。MADE IN AMERICAを感じられる古き良き製法で作られたアメリカンサイズの商品は、求めていた”程よいオーバーサイズ感”が人気です。

また、クオリティーに対するリーズナブルな価格も魅力の1つ。

『一度着たら病みつきになる』と洋服好きからの評価も高い”タートルネックロングスリーブTシャツ”。

コスパの良さから色違いで購入する人も続出の人気商品です。大人男子には、”胸ポケットのないUS版”がおすすめです。カジュアルになり過ぎることなく1枚でさらっと着ても様になりますよ。

 

TURTLE NECK LONG SLEEVE T-SHIRT

¥4,620/LIFE WEAR

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)

小さな紡績工場として1784年にイギリスで創立したジョンスメドレー。

高い技術力と確かな品質で世界中から愛されるニットメーカーです。

ジョンスメドレーの代名詞と言えば高い技術力で作り上げる30ゲージのハイゲージニット。

中でも最もおすすめな形が”ハイネックニット”です。

繊細な糸を細かく編み込んで作り上げたジョンスメドレーのハイネックニットは”首元が緩まずヨレにくい”と業界関係者からも太鼓判。本物を求める大人男子にこそ是非おすすめしたいワードローブの1つと言えます。

 

ORTA

¥34,100/JOHN SMEDLEY

UNIQLO(ユニクロ)

“品質良し” “コスパ良し”言わずと知れた日本を代表するファストアパレルブランド”ユニクロ”。

究極の普段着を世界中に浸透させた同ブランド。取り扱う3種類(エクストラファインメリノ、カシミヤ、ヒートテック)のタートルネックは肉厚な生地感と、絶妙な光沢感でどれも大人気のヒット商品です。

 

タートルネック各種

¥1,000~2,990/UNIQLO

品格漂う大人のタートルネックコーディネートを楽しもう

タートルネックは、着こなしのポイントさえ抑えれば普段のコーディネートに取り入れやすい万能アイテムです。

是非今年の秋冬はタートルネックで一味違うコーディネートに挑戦してみては。

 

関連記事

【無地の白Tシャツ】トレンドを抑えたTシャツの特徴と最新のおすすめブランドをご紹介

  定番中の定番とされるTシャツ。 オールシーズン使えるだけでなく、どんなスタイリングにも合わせやすいため、ファッションアイテムとして欠かせない位置を確立していますが、その「Tシャツ」が今、世界中でトレンドとな…

Category 2019/10/22

春のスタイリングに活躍する「ジャケパン×Tシャツ」コーデ

テイラージャケットとセットアップではないパンツを合わせるスタイリング「ジャケパン」という言葉は、ファッションのスタイルの一つとして定着してきました。そんなジャケパンにTシャツのスタイルは、ビジネスシーンからカジュアル、デ…

Category 2019/03/15

Tシャツの「着心地のよさ」を決める要素とは? オススメブランド6選

Tシャツの良し悪しを決める要素として、「着心地のよさ」を欠かすことはできないでしょう。しかしながら、「着心地」という曖昧な単語は、着用する人によってブランドによって定義が曖昧であり、自分にとって「着心地のよい」Tシャツを…

Category 2019/06/24

【大人が惚れる】シンプルを極めるブランド「AURALEE」とは

オーラリーは、岩井良太さんというデザイナーが世界中から厳選した原料と日本屈指の生産背景で『自分たちが本当に良いと思う素材を追求する』と言うコンセプトをもとに、2015年の春夏シーズンからスタートさせたドメスティック(国内…

Category 2018/09/18
back

Popular

ネイビースーツに組み合わせるべきネクタイの色は?|着こなしのポイントを、写真を交えてご紹介いたします

  ネイビースーツは万人に似合う色なこともあって、多くの人から支持を集めています。持っているスーツの中でも、ネイビースーツは特に使用機会が多いという方も多いのではないでしょうか。 どんな柄のネクタイも相性抜群な…

Category 2021/07/08

【コスパ抜群〜最高級】世界の革靴ブランド17選とその代表作

世界には数多くの最高の革靴ブランドが存在します。素晴らしいフォルム、履くとスッと包み込むような快適さを感じさせるような、そんな名靴との出会いはファッションの醍醐味ともいえます。とくに、アルケーのメディア読者層である大人の…

Category 2021/04/30

幅広・甲高の方におすすめ|デザインと履き心地が両立した国産スニーカーをご紹介

  1893年、キャンバス地で作られた生地にラバーを使用したソールを取りつけた物がボート競技のために作られました。それがスニーカーが生まれた起源と言われています。 その後1916年にアメリカのKeds社が自社の…

Category 2020/01/29

【リジットデニム / 生デニム 】有名産地や洗濯方法、履き方・育て方、おすすめブランドなど一挙まとめてご紹介!

  リジットデニム (生デニム)とは? リジットデニムをご存知ですか?   リジットデニムは、生デニムとも呼ばれますが、 “水洗いを含めて加工が施されていないデニム” を「リジットデニム」と称します。…

Category 2020/03/06

【質が決め手】男性におすすめの高級パーカーブランドと参考コーデをご紹介

  パーカースタイル、スマートに着こなせていますか?   「子供っぽい」 「ラフすぎて着ていく場所が限られる」   と言った声を聞きますが、それをプラス要素に考えればどうでしょう?! &nb…

Category 2020/01/31

Tag