fbpx

arkhe

arkhe

Blog

Mail magazineメルマガ登録

arkheはファッション/アート/東京のグルメやショップの情報をお届けしています。
配信頻度:月に1〜4通

大人の日常着 “Tシャツ”。お洒落見えするサイズ感とは

Category 2021/11/15

かつてはスポーティーでカジュアルなイメージが強かったこともあり、大人のお洒落な日常着としては”重厚感に欠ける、物足りない”と言われてきたTシャツ。

しかし、素材やシルエットにこだわった”特別なTシャツ”が様々なブランドから発表されその地位は右肩上がりに。Tシャツは”上品なワードローブ”としてそのイメージを変えてきています。

ただし、Tシャツの上品な着こなしは正しい”サイズ感”があってこそ。

そこで今回は、Tシャツのお洒落見えするサイズ感について徹底解説。おすすめブランドや着こなしも紹介していきます。

大人男子が避けるべきは “極端なサイズ感”

Tシャツのサイズ感で見た目の印象は大きく変わります。大人男子が避けるべきは”極端なサイズ感”です。

タイトなTシャツ

極端にタイトなTシャツは体のラインを強調します。ガタイがいい人や肩幅がある人では高圧的に見えてしまう恐れもあるため注意が必要です。

また、肌が透ける、体の特徴がくっきりし過ぎることも上品さに欠けるマイナスポイントです。

ダボダボなTシャツ

極端にオーバーサイズのTシャツは”だらしがない”という印象を与えます。

ぽっこりお腹が気になってくる30・40代は体型カバーを目的として無意識に”大きめサイズ”を選びがちになるため注意が必要です。

おすすめはジャストサイズ。旬な着こなしならオーバーサイズを。

そもそもTシャツは、カジュアルなアイテムにカテゴライズされます。

上品に着こなすなら、サイズは綺麗見えするジャストサイズがおすすめです。

 

一方で今季は、身幅・肩幅共にゆとりを持たせたビッグTシャツが旬なシルエット。

程よいオーバーサイズは、さらっとラフにキマる上、大人男子の気になる体型もしっかりカバーしてくれる優れもの。旬な着こなしを取り入れるなら”程よいオーバーサイズ”に挑戦してみるのもよいでしょう。

サイズ選びに迷ったら”着丈・肩幅・身幅”のチェックポイントをおさえよう

S・M・Lなどのサイズ表記はあくまでも目安。Tシャツのサイズ感はメーカーによって様々です。

店頭購入であれば試着が出来ますが、ネット通販で買い物をする機会も多い昨今。サイズ表記の詳細欄から、おおよそのサイズ感を見極めようと試みても「よく分からない」という人が多いはず。

 

そこでおさえておくべきチェックポイントが、Tシャツの着丈・肩幅・身幅です。ネット通販でサイズ感に検討をつけやすくなるのはもちろん、店頭で試着した際にも自分の体型に合ったサイズを見極めやすくなります。

着丈

着丈とは、Tシャツの首(襟・ネック)の付け根から裾までの長さのこと。

ジャストサイズを選ぶなら、”ベルトを覆うくらいの長さ”がおすすめ。

着丈が長過ぎるとスタイルが悪い・だらしないなどの印象を与えるため注意が必要です。

肩幅

肩幅とは、右肩から左肩までを結んだ直線の長さのこと。

ジャストサイズを選ぶなら、”肩のライン(縫製箇所)が肩より少し落ちる程度”がおすすめ。

肩のラインが手首側に落ちるほどカジュアルな印象になります。

身幅

身幅とは、両肩の縫い目の間の長さのこと。

ジャストサイズを選ぶなら、”自分の身幅+3cm〜5cm程度”がおすすめ。

体型を隠したい人やゆったり目のシルエットを好む人は、”自分の身幅+5cm以上”を目安にすると良いでしょう。

【番外編】首回り(ネック)

首周りに余裕があり過ぎないことも大人のTシャツ選びには重要なポイント。

首元が大きく開きすぎると、だらしない・いやらしい印象を与えるため注意が必要です。

“上質なオトナTシャツ” を選ぶならarkhē (アルケー)

とはいえ、自分で選ぶとなると具体的にどんな商品を選ぶべきか分からないと不安な方におすすめしたいのが”arkhē (アルケー) の白Tシャツ”です。

 

< arkhē (アルケー)>

扱う商品はTシャツのみ。”飾らない上質さ”を理念とし、大人男子が着るにふさわしい品位あるTシャツが話題の新鋭ブランド”arkhē”。

Tシャツの持つ様々な顔を追求し続ける同ブランドだからこそ出会える”理想のTシャツ”は、お洒落な大人男子のスタメン服として人気急上昇中です。

 

“素材の良さ”に加え、注目度が高まった理由。それは適正価格での商品販売にあります。

アルケーのTシャツは、高品質なものづくりを掲げる他ブランドと比べ、およそ½以下の価格で購入可能。販売方法の限定化など流通面でかかるコストを最大限削減することで、”適正価格”での販売を実現しています。

WHITE – CREW NECK CREWネック

 ¥6,600/arkhē

https://arkhe.tokyo/

程よい光沢感、しっかりとした厚み、上質な生地で作られたTシャツはインナーとしてはもちろん、1枚で着ても様になる存在感。大人男子が着るにふさわしい品位あるTシャツです。

 

▼公式サイト▼

https://arkhe.tokyo/

サイズ感の違いで印象が変わる!お洒落なTシャツコーディネート集

白Tシャツ×デニムパンツ

定番の白Tシャツ×デニムの組み合わせ。ジャストサイズのTシャツとゆったりサイズのTシャツを着用した際の印象の変化を見てみましょう。

 

~ジャストサイズのTシャツを着用~

https://www.instagram.com/

https://www.instagram.com/

ジャストサイズのTシャツを合わせれば、清潔感あふれる誠実な印象に。足元はカチッと革靴でキメるのがおすすめです。

 

~ゆったりサイズのTシャツを着用~

https://www.instagram.com/

https://www.instagram.com/

ゆったりサイズのTシャツを合わせれば、小洒落た抜け感と親しみやすい印象に。足元はスニーカーで思い切りカジュアルにまとめるのが旬な組み合わせです。

黒Tシャツ×黒パンツ

オールブラックコーデは、シックでモードな雰囲気にきめたいときの定番。ジャストサイズのTシャツとゆったりサイズのTシャツを着用した際の印象の変化を見てみましょう。

 

~ジャストサイズのTシャツを着用~

https://www.instagram.com/

ジャストサイズのTシャツを合わせれば男らしさが際立つダンディな印象に。大きめの時計や革靴などゴツメのアイテムと相性抜群です。

 

~ゆったりサイズのTシャツを着用~

https://www.instagram.com/

ゆったりサイズのTシャツを合わせれば、ほどよい抜け感が今っぽい、”旬”な装いに。足元もキメすぎず、レザーサンダルなどと合わせるのがおすすめです。

アースカラーTシャツ×チノパン

流行りのアースカラーでまとめたコーディネートはナチュラルでどこかミステリアスな雰囲気が特徴的。ジャストサイズのTシャツとゆったりサイズのTシャツを着用した際の印象の変化を見てみましょう。

 

~ジャストサイズのTシャツを着用~

https://www.instagram.com/

ジャストサイズのTシャツは上品な雰囲気。センタープレスの入ったきれいめパンツと合わせれば小洒落た雰囲気に。足元をスニーカーではずした上級者テクニックも素敵です。

 

~ゆったりサイズのTシャツを着用~

https://www.instagram.com/

ゆったりサイズのTシャツが大人の余裕感を演出。上下ゆるめのシルエットでも靴と小物のブラックがコーディネートを引き締めます。

黒Tシャツ×ハーフパンツ

大人男子は避けがちなハーフパンツも、上下黒で合わせれば落ち着いた印象に。遊び心を感じさせるコーディネートに仕上がります。

ジャストサイズのTシャツとゆったりサイズのTシャツを着用した際の印象の変化を見てみましょう。

 

~ジャストサイズのTシャツを着用~

https://www.instagram.com/

ジャストサイズのTシャツはより爽やかな雰囲気に。スポーティーな雰囲気が強くなるため素足は避けるのがベター。小物で大人要素をプラスした着こなしがおすすめです。

 

~ゆったりサイズのTシャツを着用~

https://www.instagram.com/

ゆったりサイズのTシャツなら落ち着いた印象のハーフパンツコーデを作り上げることが可能です。Tシャツは袖がやや長め、ハーフパンツは短すぎず、足元は靴下と革靴で。”ちょっとずつ隠す”が大人らしい上品な着こなしのポイントです。

サイズ感に注意し、Tシャツをお洒落に着こなそう

Tシャツスタイルがお洒落にキマるかどうかは”サイズ感”次第。

是非魅せたい印象に応じて様々なサイズ感のTシャツを使い分け、大人のTシャツコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

メンズのおすすめ靴下ブランド5選とおすすめコーディネート

  見せる見せないに関わらず、品質の高い靴下を選ぶと気分が良くなりませんか? ファッションは自分の気分を上げることも重要だと考えると、靴下は比較的安価なので、気分を上げるためにコスパの高いアイテムと言えるかもし…

Category 2021/06/27

大人メンズのデート服。気を付けるべきポイントとは? オススメのアイテムをご紹介

デートとは、非日常を演出するもの。いくつになっても、ときめいていたいし、何より相手をときめかせたい。気持ちは若い頃と変わらずにいたいものですが、服装はそうとも行きません。 20代の頃と同じ感覚で服を選んでみても、なんだか…

Category 2021/08/01

幅広・甲高の方におすすめ|デザインと履き心地が両立した国産スニーカーをご紹介

  1893年、キャンバス地で作られた生地にラバーを使用したソールを取りつけた物がボート競技のために作られました。それがスニーカーが生まれた起源と言われています。 その後1916年にアメリカのKeds社が自社の…

Category 2020/01/29

【こだわり重視】大人が着るべき上質なネイビー無地Tシャツのおすすめブランド紹介

昨今トレンドである無地のTシャツ。 様々なシルエット、カラー、ブランド、プライスと無数の商品が市場には並んでおり、それ故にどれを選べば良いか悩む人も多いはず。 一見同じように見える無地Tシャツも、少し意識すればシルエット…

Category 2019/04/21
back

Popular

【保存版】Tシャツの黄ばみは重曹で落ちる!重曹を使った対策と予防を細かく解説

  白い服は黄ばむ。それは当たり前で仕方のないことだと受け入れてしまっていませんか。 しかし、黄ばむ原因を知り、クリーニングに出す前に自宅でもきちんとコツ・ポイントを押さえ適切な洗い方をすれば黄ばみの不安から一…

Category 2021/03/21

大人のTシャツはオーバーサイズで抜け感を。おすすめコーデやTシャツを紹介します

誰もが普段何気なく着ているTシャツですが、皆さんはどのようにサイズを選んでいますか。 普段のご自身のサイズがMだとしたら、Tシャツも繰り返しMサイズで選んでいるのではないでしょうか。 実はTシャツはシンプルな作りだからこ…

Category 2021/03/08

【コスパ抜群〜最高級】世界の革靴ブランド17選とその代表作

世界には数多くの最高の革靴ブランドが存在します。素晴らしいフォルム、履くとスッと包み込むような快適さを感じさせるような、そんな名靴との出会いはファッションの醍醐味ともいえます。とくに、アルケーのメディア読者層である大人の…

Category 2021/04/30

大人が着るべき上質・高級な無地のTシャツおすすめブランド紹介

近年トレンドの無地Tシャツは、活用の幅の広がりと同時に、需要が大きくなると同時に、市場には数え切れないほどの商品が並んでいます。本記事では大人が上品に着られるTシャツにフォーカスし、無地Tシャツの役割や特徴に触れつつ、お…

Category 2021/01/04

Tシャツの下にインナーを着るという新発想!汗染みも透けも気にならない

メンズファッションの永遠の定番といえばTシャツです。特に、ホワイトのTシャツは清潔感がありコーデもしやすいため、不動の人気があります。まさにファッションのベストセラーといえます。 しかし、そんな定番ファッションですが、悩…

Category 2021/04/30

Tag