fbpx

arkhe

arkhe

Blog

Mail magazineメルマガ登録

arkheはファッション/アート/東京のグルメやショップの情報をお届けしています。
配信頻度:月に1〜4通

【2021年】メンズの夏服のポイントとコーデ写真30選

Category 2021/06/11

メンズの夏服は簡単なようで意外と難しいものです。冬と違って重ね着するわけにはいきませんから、Tシャツやデニムなど選択肢が限られます。そういう意味では、コーディネートを考えることは比較的楽ちんですが、一方で選択肢が少ないゆえに毎日似たようなコーデになるリスクもあり、工夫が必要です。

本記事では、メンズ夏服ファッションのポイントと、参考になるコーディネートを写真つきでご紹介します!

メンズの夏服で避けるべきこと

アルケー読者は30代以上のメンズが多いので、30代以上の方を対象に「避けたほうがいいポイント」をお伝えします。

子供っぽくならないこと

先程もお伝えしたように、夏服は選択肢が限られます。Tシャツやショートパンツなど、「夏」っぽいアイテムをそのまま着てしまうと、「中学生?」と思われるようなファッションにもなりかねません。

上半身がシンプルであれば、大人っぽいレザーのサンダルを履く。あるいは、ショートパンツを履くのであれば、上半身は半袖シャツにするなど、子供っぽくならないように「バランス」を取ることが大事になります。「夏だからとにかく楽な服装を」という考え方は子供っぽいファッションになってしまうリスクがあるので気をつけましょう。

暑すぎる格好

子供っぽい格好を避けようとしてブーツやジャケットを着用すると、暑苦しい格好になってしまう可能性があります。自分も暑いでしょうし、何より夏の気温・湿度を考えると、「蒸れる」ようなファッションは不衛生でもあります。気をつけましょう。

ジャケットを羽織るにしても、夏用の薄い生地や、リネンなど通気性がよく涼しげな生地を採用するのもオススメです。

メンズの夏服におすすめなアイテム

メンズの夏のファッションにおすすめなアイテムをいくつかご紹介します!夏服に困ったら、ここで紹介しているアイテムをとりあえず買うことをおすすめします。

Tシャツ

夏服のスタンダードといえば、Tシャツでしょう。30代以上のメンズであれば、薄手のカジュアルすぎるTシャツよりも、一定の生地の厚みのある上質なTシャツをおすすめします。

僭越ながら、我々アルケーは「上質なTシャツを、手頃な価格で」をコンセプトに、無地の高級Tシャツを専門で作っています。

光沢のあるTシャツを着用することで、シンプルながらも一味違うファッションを目指しましょう。

▼arkhē (アルケー)

https://arkhe.tokyo/

 

イージーパンツ

http://1ldkshop.com/

夏のファッションを快適にしてくれるイージーパンツ。イージーパンツというとスウェットのような部屋着のようなイメージがあるかもしれませんが、最近は「便利でお洒落」なファッションのニーズが高く、ドレッシーなイージーパンツもたくさん販売されています。

スラックス

http://1ldkshop.com/

夏はシンプルになってしまうことがリスクだと上述しましたが、それを手っ取り早く避けるのにオススメなのがスラックスです。ビジネスファッションなイメージがあるかもしれませんが、実はTシャツやサンダルといったカジュアルなアイテムとの相性もいいのです。スラックスというカチッとしたアイテムを着崩すイメージですね。

夏であれば薄いグレーのスラックスなどよいのではないでしょうか。

レザーサンダル

https://loftman.co.jp/

個人的に夏のメンズファッションの定番がレザーサンダルです。革靴よりも快適で、スニーカーよりもドレスな印象になるので非常に便利です。おすすめはユッタニューマン。値は張りますが、「レザーサンダルのロールスロイス」と呼ばれるほど快適な履き心地です。一生モノとして、いかがでしょうか。

スニーカー

https://www.onkochishin-store.com/

動きやすさを考えるとスニーカーも外せません。カジュアルなアイテムなので、上質なTシャツやデニムを着用するなど、バランスを求められますが、一足持っておくと便利ですね。

個人的にはニューバランスとマグナムのスニーカーがオススメです。

ハット

シンプルななりがちな夏服にアクセントを加えてくれるのがハットです。

キャップだと子供っぽくなってしまうリスクもあり、若干扱いが難しいですが、ハットだと取り入れやすくオススメですよ。頭を直射日光に晒さなくてもよいので、熱中症を予防できるなど、機能的にも持っておきたいアイテムです。

眼鏡

アクセントを加えるのであれば、眼鏡もおすすめです。Tシャツ+デニムといったシンプルなコーデも、眼鏡で一気に締まった印象になります。

おすすめは存在感のある太めのフレームです。私は金子眼鏡点の太めのセルロイドを好んで着用しますが、一気に雰囲気が出て便利ですよ。

指輪

夏だから取り入れてほしいのが指輪です。こちらもアクセントを加えるために活用していただきたいのですが、シンプルなコーデも指輪を着用するだけで一気に華やかになります。

参考にしてほしい大人のメンズ夏服コーディネート

https://wear.jp/

シンプルなスタイルに大きめの柄が映えるスタイル。

シャツ以外はかなり定番のスタイルなので、シャツの羽織り方や柄のバリエーションを変えるだけで様々なコーディネートができます。目を引くアイテムを入れることでワンランク上の夏のカジュアルスタイルが叶います。

https://www.instagram.com/

ライトブルーのジーンズを、とろみのあるシャツと合わせた大人の夏コーデ。

昨今トレンドとなっているキーワードを上手に取り入れたスタイルです。

一見女性的に見える大きめのハットも、男性が取り入れる事でアンニュイな雰囲気を醸し出すことができます。

https://www.instagram.com/

夏らしさを感じる楽ちんフレンチミリタリーなスタイル。

夏になるとショートパンツばかりという方も多いですよね。

ミリタリーで使われるしっかりしたコットンの生地感は、ショートながら程よいボリュームを与えてくれます。足元はドレス感を出して、レザーシューズを合わせるのがGOOD。

https://wear.jp/

ジャンルレスなストリート感が絶妙なコーディネート。

ビビットなソックスやハットと合わせたレザーシューズが癖になるスタイリング。

同じ黒でも素材感の違うアイテムがそろうことで複雑なニュアンスを醸し出しています。

https://www.instagram.com/

モード感あふれる夏のコーディネート

モノトーンを基調にしていますがパンツの柄とささやかなトップスの切り替えが涼しげなコーディネートです。グラスコードとサングラスが縦のラインも協調してくれてすっきりした印象になっています。

https://www.instagram.com/

夏の気分を盛り上げるアクティブなスタイリング。

全体的に落ち着いたトーンのなかに、少し色合いを感じるワイドパンツが優し気な印象になっています。カジュアルなコーディネートにフィッシングベストを合わせて、休日のお出かけもアクティブに動けそうです。

https://wear.jp/

ダークトーンで揃えたシンプルな夏のコーディネート。

明るく淡い色身が多くなりがちな夏のスタイルですが、芯のある男性らしさ際立つ

濃紺のトップスがカジュアルながら重厚感を出してくれます。

時計やニット帽でモードに決めるのがポイントです。

https://www.instagram.com/

ボリューム感のあるミリタリーカーゴパンツと合わせたコーディネート。足元はすっきりまとまる革靴を合わせて、トップスはホワイト一色でトーンにメリハリを感じるスタイリングです。

https://www.instagram.com/

シャリ感のあるシャツを活用したコーディネート。

夏らしい風合いのシャツに同系色のカラーレンズが今っぽいスタイリングです。

パンツのカラーにメリハリを利かせるのも絶妙なバランス。

https://www.instagram.com/

アースカラーのポロシャツと幅のあるパンツを合わせたコーディネート。

ポロシャツの襟があることにより、カジュアルな装いに品が生まれます。

色合いにアースカラーを取り入れることによってやりすぎ感のない程よい雰囲気になりますね。

https://www.instagram.com/

レトロポップな色合いが大人男子こそ挑戦してほしいコーディネート。

細かなパープルのボーダーとリラックス感のあるホワイトのパンツ、

体形にメリハリを持たせたベルトがベストバランスです。

あえて外したブルーのソックスとパープルのサンダルがGOOD

https://www.instagram.com/

細見のノンウォッシュ系ジーンズを合わせるならこのコーディネート。

小物はブラウンで統一し、細身のボートネックトップスと首元のスカーフで品格をプラスして。あえてジャケットを羽織らずに手に持つことでまた雰囲気を変えることもできそうです。

https://www.instagram.com/

全体をネイビーでまとめたコーディネート。

スエード地のローファーとダブルのスラックスがかっちりした雰囲気を醸し出しつつも

カジュアルなシーンでも好印象なスタイリング。

オンオフ関わらず参考にしたいコーディネートです。

https://www.instagram.com/

初夏から秋口まで幅広く活用できるカラーパンツ。

他と差をつけるカーディガンの組み合わせが絶妙です。

靴とバックは主張しすぎずダークなトーンでまとめて小物遣いもお手本にしたいコーディネート。

https://www.instagram.com/

スポーティーながらクラシック感溢れる男性ならではのスタイリング。足元にボリュームあるニューバランスを合わせたことで、大人っぽさも感じられる夏のコーディネートです。

https://www.instagram.com/

オーバーサイズめのグラフィックTシャツを大胆に合わせたスタイリング。首元はジャストなサイズ感のクルーネックを選ぶ事でメリハリを感じさせます。足元にもグラフィカルな柄を取り入れて◎

https://www.instagram.com/

定番のアロハシャツを使ったスタイリング。ダークトーンで合わせることで、テキスタイルを悪目立ちさせず上手く取り入れたコーディネートとなっています。

https://www.instagram.com/

さらりと合わせた淡いカラーが余裕を感じさせる、大人の休日コーディネート。
絶妙な生地感のトップス+切りっぱなし丈パンツでコーディネートにメリハリを感じます。

https://www.instagram.com/

原色が目を引くストリートなスタイリング。
同じカラーを他のアイテムに使うことで上級難易度のカラーも上手く合わせています。
原色に合うクリアバッグもアクセントに◎

https://www.instagram.com/

男性らしい体のラインを作るTシャツとスラックスの定番コーディネート。
足元はサンダルタイプのレザーシューズを合わせて、シンプルかつ上質な雰囲気に。

https://www.instagram.com/

エスニックテイストのシャツを程良いワイドパンツと合わせたナチュラルなコーディネート。くすみグリーンにエスニックなテキスタイルをあわせたことで、スタイリング全体にフックが効いています。

https://www.instagram.com/

オーバーサイズシャツにカーディガンを合わせて、トップス全体にボリューム感を出したコーディネート。足元は軽めのサンダルでリラックスした雰囲気を出して。

https://www.instagram.com/

くすみブルーが爽やかなスタイリング。
トップスと合わせたサイズ感のパンツを合わせ、足元は薄めのベージュと統一感をもたせています。優しい色味が映えるコーディネートです。

https://www.instagram.com/

トップスの色味とサンダルを合わせたナチュラルなスタイル。季節感のある細め大柄のチェックシャツとカーキを合わせてメリハリを効かせています。

https://www.instagram.com/

ペールイエローがデニムの青に映えるカジュアルスタイル。古着っぽさを残しつつ足元はデザートシューズを合わせて大人っぽく仕上げたのコーディネートです。

https://www.instagram.com/

ショート丈のパンツをクラシカルな雰囲気で着こなすコーディネート。配色は少なめなので大人もチャレンジしやすいスタイリングです。
眼鏡とベレー帽でミリタリーテイストに仕上げています。

https://www.instagram.com/

コーディネート全体にゆとりを持たせたスタイリング。体の泳ぐようなビッグサイズを選んでシルエットに雰囲気を持たせています。
キャップのバランスが絶妙です。

https://www.instagram.com/

エネルギー感じる大人の西海岸スタイル。
モノトーンを基調にしているので子供っぽい印象にならずgoodです。帽子やサングラス、アクセサリー等を合わせてボリューム感が上手に整えられています

https://www.instagram.com/

クリーム系のホワイトでまとめたコーディネート。男性のオールホワイトスタイルは軽やかさが出て夏にぴったり。クリーム系と純白を合わせてひねりを効かせるのがスタイリングのコツです。

https://wear.jp/

柔らかなカラーリングにレオパード柄のパンツを取り入れたコーディネート。

ひざ上丈のショートパンツですが、はっきり且つ細かなプリントを選ぶことで

やりすぎない上品なバランスに仕上がっています。アクセントになるイエローのポーチもGOOD

おしゃれなメンズの夏服におすすめのブランド

arkhē(アルケー)

僭越ながら、われわれアルケーを紹介させていただきます。「上質でシンプルなTシャツを、お手頃な価格で」をコンセプトにブランドを運営しています。夏のファションをアップグレードできますので、ぜひお試しください。

▼arkhē (アルケー)

https://arkhe.tokyo/

 

TEATORA(テアトラ)

https://www.fashion-headline.com/

現代のクリエイターのためのワークウェアを提案するブランド「テアトラ」は機能性の高い素材開発に長けています。DOCTOROIDシリーズは、猛暑による体力消耗を防ぐために開発されたシリーズです。

▼TEATORA(テアトラ)

https://teatora.jp/

 

COMOLI(コモリ)

https://www.fashion-press.net/

「日本の気候に合わせたウェアを提案する」がコンセプトの一つでもあるCOMOLI。私もよく着用するブランドで、以下は私のコーディネートです。

上記のコーデでも着用していますが、「ベタシャン」素材を使ったとても軽量な素材で風通しもよく、夏に適したアイテムとなっています。

▼COMOLI(コモリ)

https://www.comoli.jp/

 

TOMORROWLAND(トゥモローランド)

https://www.tomorrowland.co.jp/

著名なショッピングビルであれば見かけることの多いTOMORROWLAND。特にオリジナルの商品はベーシックなデザインで使いやすく、アルケー読者の方も好んで着用されることが多いのではないのでしょうか。

夏でいうとリネンの使い方が上手で、シャツやイージーパンツなど、快適に過ごせるアイテムが充実しています。

▼TOMORROWLAND(トゥモローランド)

https://www.tomorrowland.co.jp/

 

メンズ夏服におすすめの素材

ファッションにおいて季節感はとても重要です。

麻(リネン)

https://hirotatsumugi.com/

夏の素材といえば麻(リネン)です。シャツやパンツなど、リネンは幅広く使われていますので、身近なセレクトショップで購入可能でしょう。おすすめはリネンのパンツです。通気性がよく、快適に過ごせますよ。

コットン

よく汗を吸い、速乾性もあり快適に過ごせるコットンも夏定番の素材です。

最近は科学素材が織り込まれた安価な生地もよく流通していますが、おすすめはコットン100%です。特に、良質なコットンは滑らかで肌触りがよく、一枚は持っておくとよいでしょう。

まとめ

夏はTシャツ+デニムのようなシンプルスタイルになってしまいますが、マンネリ化せずファッションを楽しんでほしいと思い、本記事を執筆いたしました。

最近は素材メーカーの技術開発も進んでおり、夏でも快適な素材が数多く開発されています。快適に涼しく過ごせるアイテムをセレクトし、夏のファッションにバリエーションを増やしながら楽しんでいきましょう。

 

関連記事

【メンズ】厚手Tシャツの定義とおすすめブランド4選

  厚手のTシャツは透けないですし、身体のラインを隠してくれることもあって、非常に便利ですよね。厚手と言っても夏に着用できないほど暑い訳ではありませんので、重宝するアイテムです。 厚手Tシャツの定義 オンス(o…

Category 2021/06/27

【メンズ記事】最新のワイドパンツおすすめブランドとコーディネートをご紹介

最近はどんなパンツスタイルを取り入れていますか? 季節が変わっても変わらずデニムを愛用している人やお気に入りのチノパンが手放せないという人も多いことでしょう。 トレンドの流れがあっても「自分のスタイル」を持っている人が素…

Category 2019/12/17

ニットのチクチクにはインナーを。重ね着した際にお洒落見えするインナーの選び方とは

  秋から冬にかけて気温が下がってくるこの季節。今年もそろそろ”ニット”の出番がやって来ました。 機能的にも見た目にも暖かいニットは、肌寒い季節のマストアイテムです。   しか…

Category 2021/10/12

国産Tシャツを着る意義と、おすすめメーカー3選

  ビジネスのありとあらゆる側面でグローバル化が進む昨今、アジア諸国の台頭もあって、電化製品や車など様々な製品における「MADE IN JAPAN」のブランド力は昔ほどの勢いは無いように伺えます。 そんな時代だ…

Category 2018/11/21
back

Popular

【保存版】Tシャツの黄ばみは重曹で落ちる!重曹を使った対策と予防を細かく解説

  白い服は黄ばむ。それは当たり前で仕方のないことだと受け入れてしまっていませんか。 しかし、黄ばむ原因を知り、クリーニングに出す前に自宅でもきちんとコツ・ポイントを押さえ適切な洗い方をすれば黄ばみの不安から一…

Category 2021/03/21

【質が決め手】男性におすすめの高級パーカーブランドと参考コーデをご紹介

  パーカースタイル、スマートに着こなせていますか?   「子供っぽい」 「ラフすぎて着ていく場所が限られる」   と言った声を聞きますが、それをプラス要素に考えればどうでしょう?! &nb…

Category 2020/01/31

幅広・甲高の方におすすめ|デザインと履き心地が両立した国産スニーカーをご紹介

  1893年、キャンバス地で作られた生地にラバーを使用したソールを取りつけた物がボート競技のために作られました。それがスニーカーが生まれた起源と言われています。 その後1916年にアメリカのKeds社が自社の…

Category 2020/01/29

大人のTシャツはオーバーサイズで抜け感を。おすすめコーデやTシャツを紹介します

誰もが普段何気なく着ているTシャツですが、皆さんはどのようにサイズを選んでいますか。 普段のご自身のサイズがMだとしたら、Tシャツも繰り返しMサイズで選んでいるのではないでしょうか。 実はTシャツはシンプルな作りだからこ…

Category 2021/03/08

大人が着るべき上質・高級な無地のTシャツおすすめブランド紹介

近年トレンドの無地Tシャツは、活用の幅の広がりと同時に、需要が大きくなると同時に、市場には数え切れないほどの商品が並んでいます。本記事では大人が上品に着られるTシャツにフォーカスし、無地Tシャツの役割や特徴に触れつつ、お…

Category 2021/01/04

Tag