fbpx

arkhe

arkhe

Blog

Mail magazineメルマガ登録

arkheはファッション/アート/東京のグルメやショップの情報をお届けしています。
配信頻度:月に1〜4通

【コスパ抜群】無地のパックTシャツ|セットでお得なお勧めブランドをご紹介

Category 2019/12/12

 

https://shopping.yahoo.co.jp/

パックTシャツとは、簡易的に包装された2枚もしくは3枚入りのTシャツのことで、リーズナブルな価格が人気の商品です。

Tシャツ・クルーネックがベーシックですが、カラー展開、Vネックの展開もスタンダードになりました。アメリカでは昔からある定番商品ですが、日本では2016年頃から始まった“無地Tシャツのトレンド化”で幅広く注目されるようになりました。

近年では、パックTシャツの定番ブランドだけでなく、ハイブランドに至るまで多くのブランドから発売され、「パックTシャツ革命」なる幅広いラインナップで密かなパックTブームが起こっています。無地Tシャツが日々のウエアリングで必要不可欠なものであるという証明に他なりません。

季節を問わず、そして着用したら洗濯するアイテムですから「何枚あっても足りない!」のが本音で、コスパの高いパックTシャツ人気に繋がったのでしょう。

パックTシャツを発売しているブランドの中で“3枚パック・2枚パックTシャツ”に注目し、おススメのブランドをご紹介します。

コスパの高いパックTシャツでも手抜きのない、ブランドごとのこだわりが詰まっています。

以下では、カジュアル系とキレイめ系に分け、パックTシャツをご紹介していきましょう。

カジュアル系3枚パックTシャツ

Hanes(ヘインズ)

http://www.hanes.jp/

1901年にP.Hヘインズとその弟により設立されたアメリカを代表するTシャツブランドです。

「毎日着る身近なアイテムだからこそ、リーズナブルな価格でまとめ買いしたい。」という要望に応え、1947年に3P-パックTシャツが誕生しました。ヘインズのTシャツは脇にシームのない丸胴編みを採用しています。着用時の違和感を解消し、着心地の良さを実現しています。

数あるヘインズのパックTシャツの中で代表的な3枚パックTシャツシリーズをご紹介しましょう。

 

・赤パックTシャツ(アカラベル)3枚組/2200円(税込み)

パックTシャツで初めに発表されたのがこのアカラベルです。

コットン100%の柔らかい肌触りが特徴。編みのテンションが弱く、洗い込むとクタっとした独特の雰囲気になります。クルーネック、Vネックが展開されています。柔らかいTシャツが好みの方にお勧めのタイプです。

・青パックTシャツ(アオラベル)3枚組/2640円(税込み)

綿・ポリエステル混合で型崩れしにくく、乾きやすいのが特徴。ドライな肌触りでアカラベルより生地の厚みがあります。クルーネック、Vネックが展開されています。

・ゴールドパックTシャツ(ゴールドラベル)3枚組/3300円(税込み)

交編と言う2種類の太さの違う糸を組み合わせて作られており、生地に凹凸が生まれ、汗ばむ時期でもべたつきが少ないのが特徴です。高品質コットンのプレミアムTシャツです。クルーネックのみ。

 

 

*多くのブランドではネック部分にブランドタグを取り付けていますが、ヘインズのTシャツは熱転写によりお馴染みの赤タグがプリントされています。ブランドのアイデンティティをアピールしつつ、着用した時の違和感を解消しています。

http://www.hanes.jp/

 

 

 

【公式サイト】

http://www.hanes.jp/

 

FRUITS OF THE LOOM (フルーツ オブ ザ ルーム)

http://www.fruitoftheloomjapan.com/

1871年、アメリカのケンタッキー州に誕生し、長い歴史を誇るアンダーシャツブランドで、アメリカのTシャツ市場ではトップブランドとしての地位を確立しています。「この果実のロゴを知らないアメリカ人はいない」とまで言われるほどアメリカ人のライフスタイルに溶け込んでいます。

日本でもプリントTシャツのボディやアンダーウエアのブランドとして高い知名度を誇ります。ボディは脇にシームがないチューブ編みで、トンプキン編みというクラシカルな製造手法にて編み上げに余計なテンションをかけずUSコットンの風合いを生かした柔らかな仕上げが特徴です。

3枚パックTシャツで参考上代3554円(税込み)。2枚パックや4枚パックタイプ、無地とボーダーの組み合わせなども展開しています。

 

 

 

【公式サイト】

http://www.fruitoftheloomjapan.com/

 

SOFFE(ソフィー)

https://www.soffe.com/

1946年に創業した長い歴史を持つアメリカのアパレルメーカー。Tシャツを初め、数々のカットソーを得意としていて、アメリカ軍や学校など公的機関にも供給しています。

ソフィーの3枚パックTシャツは米軍の野戦用Tシャツとしても着用されているメイドインUSA。素材にはリングスパンコットンを使用し、洗濯を繰り返しても型崩れしにくい丈夫さが特徴です。

3枚パックTシャツは5色あり、3枚で6380円(税込み)です。クルーネックのみ。

 

 

 

【公式サイト】

https://www.soffe.com/

 

カジュアル系2枚パックTシャツ

RED CAP(レッドキャップ)

https://www.amazon.co.jp/

1923年に誕生したアメリカを代表するワークウェア・ユニフォームブランド。

動きやすく快適で耐久性の高いワークウェアに定評があり、第二次世界大戦中はアメリカ軍に軍用服を供給していたほどです。毎日洗濯しても耐久性抜群のワーク仕様でパックTシャツでは珍しいヘビーウェイトが特徴です。

体型を問わないため、体型カバーにも効果的なTシャツと言われています。脇にシームのない丸胴仕様で着用した際に余計なストレスがありません。

2枚パックTシャツは3色あり、2枚で2530円(税込み)です。クルーネックのみ。

 

 

 

【公式サイト】

https://www.redkap.com/

 

Healthknit(ヘルスニット)

https://healthknit.shop-pro.jp/

1900年代初頭にアンダーウェアメーカーとして登場し、100余年を経て世界中で最もスタンダードなアメリカンベーシックのニットウェアブランドとして親しまれています。

ドライタッチなUSAコットンを使用し、さらりとした肌触りを実現するためにリングスパンで編み立てています。脇身頃がシームレスになった丸銅ボディでストレスフリーな着用感と耐久性が備わったTシャツはヘビロテ率が高いと評判です。何度着脱しても首元がしっかりしていて、コシが強いのが特徴。

アメリカのオールドワークを彷彿とさせる作りと独特な雰囲気はヘルスニットならではと人気のブランドです。

2枚パックTシャツは1色のみ。2枚で5060円(税込み)です。クルーネックのみ。

 

 

 

【公式サイト】

https://healthknit.shop-pro.jp/

 

きれいめ系3枚パックTシャツ

Brooks Brothers(ブルックス ブラザーズ)

http://www.brooksbrothers.co.jp/

1818年創業の世界最古の由緒あるアメリカの紳士服ブランドです。

ファッション界においてパイオニア的な存在で、世界初のアイテムを次々と生み出してきました。そんなブルックス・ブラザーズが発売する3枚パックTシャツは、おしゃれな人たちが愛用し、絶賛する超長綿であるスーピマコットン使用の上質なもの。

柔らかい肌触りと、強い耐久性、発色の良さに富むスーピマコットンを使用しながら3枚で5500円(税込み)というコスパの良さでまとめ買いする人が多いとか。脇にシームのない丸胴仕様なので着心地がよく、レイヤリングしやすいのも人気です。

3枚パックTシャツは3色あり、クルーネック、Vネックが展開されています。

 

 

 

【公式サイト】

http://www.brooksbrothers.co.jp/

 

きれいめ系2枚パックTシャツ

Velva Sheen(ベルバ シーン)

https://item.rakuten.co.jp/

1932年アメリカ/オハイオ州シンシナティで設立されたスポーツウェアブランド。

世界恐慌最中でありながら正統派な物作りが評判となり、大学や様々なスポーツチーム、米軍海兵隊に至るまで幅広い顧客を生んできました。現在も当時の製法を踏襲し、MADE IN USAにこだわっています。

ベルバシーンのTシャツは編み目が細かく、柔らかくて滑らかなコットンを使用しています。絶妙な深さのネックライン、リブの太さ、計算されたポケットなど、アメリカンな空気が漂います。透けにくく、アームホールが小さめで着やすいのが特徴。

おしゃれな人が選ぶパックTシャツとして人気のブランドです。

2枚パックTシャツは5色あり、2枚で7700円(税込み)です。クルーネック、Vネックが展開されています。

 

 

 

【販売サイト】

https://www.hunkydory.jp/

 

FORCE A BETTER(フォース ア ベター)

https://forceabetter.com/

2019年にスタートしたばかりの日本のTシャツブランド。「プラスワン機能」というテーマのとおり、機能性を加えた新感覚のTシャツを提案。既存のどのブランドとも被らない個性派ブランドとして注目されている。

中でも、米軍のバックパックなどに採用される耐久性の高い機能素材「コーデュラナイロン」を40%も混合した生地のタフなTシャツは代表作となっています。フォース ア ベターのパックTシャツはイスラエル軍が採用しているオリジナルコットン「MILTECH」を使用。吸水速乾性が高く、特殊冷感と耐久性も備え、ほどよくルーズなボックスシルエットは1枚で着ても着映えする仕上り。他にはない個性的なパックTシャツと言えるでしょう。2枚パックTシャツは白のみで4400円(税込み)です。クルーネックのみ。

 

 

 

【公式サイト】

https://forceabetter.com/

 

その他おススメのTシャツブランド

arkhe(アルケー)

https://arkhe.tokyo/

パックTシャツは発売していませんが、2枚以上お買い上げの場合は送料がオフになるため、お得に購入できる日本のTシャツブランドです。

無地Tシャツを専門として国産の上質なTシャツを発売しています。

物が溢れる市場の中で、“本当に必要な物だけを作りたい”と言うメッセージが商品から聞こえてくるような完成度です。

アルケーが使用するのは超長綿と言う希少な品種のコットンで、シルクのような光沢と滑らかさが特徴の「白いゴールド」とも呼ばれる最高級コットンです。しっとりとした肌触りでありながら透け感がなく、丈夫な作りにするため元来細い糸を太く紡績することで理想を可能にしています。ハリコシのある美しいシルエットと快適な通気性に優れたアルケーのTシャツは一度着用すると他のTシャツに戻れなくなると言わせるほど。

ハイブランドに並ぶクオリティを保ちながら16050円(税込み)というコスパの高さも人気です。2色あり、クルーネック、Uネック、Vネックが展開されています。

 

 

 

【公式サイト】

https://arkhe.tokyo/

 

まとめ

パックTシャツ、パックTシャツに相応するコスパの高いTシャツを展開しているおススメのブランドをご紹介してきました。

それぞれのブランドが独自のアイデンティティでこだわりのTシャツを作り、コスパの高いパックTシャツを発売しています。

ブランドにファンがいるように、パックTシャツにも「〇〇派」と言った“自分推しパックTシャツブランド”を持つ人が大勢いるそうです。

毎日着るTシャツだから丈夫で着心地が良く、スタイルアップするものが必須です。おしゃれな人、着こなしの上手な人は自分の身体にフィットするものを知っています。フィットしているからカッコよく見えます。

是非、ご自身にぴったりフィットするTシャツを見つけられ、お得なパックTシャツで365日カッコいいTシャツスタイルをお楽しみください!

 

 

関連記事

【Tシャツ】クルーネックとUネックどう違う?|上手な使い分けで好印象に!

  Tシャツを購入する時、何を優先しますか? 探す時のポイントはカラー、ネックライン、素材感、シルエット、プライスなどが挙げられるでしょう。無地Tシャツはシンプルなアイテムですのでネックラインやシルエットがデザ…

Category 2020/02/21

ダッドスニーカーが流行った理由と、美しいスニーカー6選

Balenciaga の Triple S で人気に火がついたダッドスニーカー。   ぽってりした野暮ったさから”お父さんが履いてそう”なスニーカーとの言われようでしたが、2017年ごろからダッドスニーカーが大…

Category 2020/04/15

見た目良し。履き心地良し。太ももが太いメンズに人におすすめしたいボトムス3選。

男性のボトムス選びに影響を与える”太ももの太さ問題”。 過去にハードなスポーツをしていた、あるいは体質的に筋肉が付きやすい”筋肉質タイプ”。 骨格そのものが太く下半身に肉が付きやすい”骨太タイプ”。 全体的にふくよかで太…

Category 2021/09/17

ビジネスシーンにおける無地の白Tシャツ着用のポイントとおすすめブランド紹介

無地のTシャツは普段使いから通勤スタイルまで多用でき、コーディネイトの基本アイテムになっています。 昨今ではビジネスシーンで無地のTシャツの上にジャケットを羽織ったスタイルも珍しくなくなりました。 しかしながら、カジュア…

Category 2019/11/02
back

Popular

【保存版】Tシャツの黄ばみは重曹で落ちる!重曹を使った対策と予防を細かく解説

  白い服は黄ばむ。それは当たり前で仕方のないことだと受け入れてしまっていませんか。 しかし、黄ばむ原因を知り、クリーニングに出す前に自宅でもきちんとコツ・ポイントを押さえ適切な洗い方をすれば黄ばみの不安から一…

Category 2021/03/21

【質が決め手】男性におすすめの高級パーカーブランドと参考コーデをご紹介

  パーカースタイル、スマートに着こなせていますか?   「子供っぽい」 「ラフすぎて着ていく場所が限られる」   と言った声を聞きますが、それをプラス要素に考えればどうでしょう?! &nb…

Category 2020/01/31

幅広・甲高の方におすすめ|デザインと履き心地が両立した国産スニーカーをご紹介

  1893年、キャンバス地で作られた生地にラバーを使用したソールを取りつけた物がボート競技のために作られました。それがスニーカーが生まれた起源と言われています。 その後1916年にアメリカのKeds社が自社の…

Category 2020/01/29

大人のTシャツはオーバーサイズで抜け感を。おすすめコーデやTシャツを紹介します

誰もが普段何気なく着ているTシャツですが、皆さんはどのようにサイズを選んでいますか。 普段のご自身のサイズがMだとしたら、Tシャツも繰り返しMサイズで選んでいるのではないでしょうか。 実はTシャツはシンプルな作りだからこ…

Category 2021/03/08

大人が着るべき上質・高級な無地のTシャツおすすめブランド紹介

近年トレンドの無地Tシャツは、活用の幅の広がりと同時に、需要が大きくなると同時に、市場には数え切れないほどの商品が並んでいます。本記事では大人が上品に着られるTシャツにフォーカスし、無地Tシャツの役割や特徴に触れつつ、お…

Category 2021/01/04

Tag