fbpx

arkhe

arkhe

Blog

Mail magazineメルマガ登録

arkheはファッション/アート/東京のグルメやショップの情報をお届けしています。
配信頻度:月に1〜4通

確かな生地で作るエレガントカジュアル。“ホンモノ志向”の大人たちを虜にするNICENESS

Category 2022/05/11

NICENESSとは

https://www.instagram.com/

NICENESS (ナイスネス) は2018年春夏シーズンに設立されたメンズファッションブランドです。

ブランドコンセプト“Just good is good(イイものはイイ)”には、「デザイナー自身が本当に着たいものに挑戦する」という想いが込められています。NICENESSのブランドの魅力は、プロをも虜にする素材選びと、類似ブランドが存在しない唯一無二の独自テイストです。

まさにブランドコンセプトの通り、「世の中に媚びず、デザイナーの価値観を貫き、作りたいものを作るという姿勢」を感じるコレクションは多くの人たちを魅了しています。

 

NICENESSのデザイナーを務めるのは国内外で経験を積み上げた実力派、郷裕一氏。日本のファッションブランド「サヴィー(salvy;)」ではブランド立ち上げから2017年秋冬シーズンまでデザインを担当しました。サヴィーでは特に「生地の開発」に尽力。確かな生地で作られたエレガントカジュアルを提案し、服好きだけでなく玄人からも信頼を集めました。

 

郷氏のコレクションでは、細部に感じられる伝統や文化への見識の深さが魅力のひとつですが、その原点は少年時代にさかのぼります。

郷氏は中学生時代にミリタリーアイテムに魅了されたことをきっかけに、ファッションの世界へ。当初から興味関心は幅広く、古着・オートクチュール(高級仕立服)・デザイナーズブランド・ミリタリーなど様々なものに影響を受けて過ごしました。高校卒業後、国内の服飾専門学校で服作りを学び、イッセイミヤケを手掛ける三宅デザイン事務所に就職。在職中に神戸ファッションコンテストでグランプリを受賞したのをきっかけに同社を退社し渡英。

イギリスのファッションスクールに通いながら就業しパリコレクションでのコレクション発表も経験しました。帰国後、前述の「サヴィー(salvy;)」にてブランド立ち上げ・デザイナーを経て、2018年NICENESSを設立しました。

設立から間もないブランドではあるものの、設立当初から今日まで高い支持を集め続けるのは国内外で数々の経験・実績を積んだ郷氏だからこそ。服好きからその道のプロまでファッショニスタを虜にする今最も注目のブランドです。

NICENESSの人気・定番アイテム

NICENESSが得意とする「ミリタリーをモードに落とし込む業」

ARCHIE

¥69,300円/NICENESS

http://www.yamaguchistore.com/

https://cathedral.jp/

山岳ブルゾンをモチーフに、生地とシルエットをアップデート。

野暮ったさとエレガントさが融合された絶妙なバランス感はまさにNICENESSの十八番。ビックシルエットなのに大人が着ても様になる、遊び心を感じさせつつも上品かつ高級感。

ブランドの魅力を存分に感じられる一着です。

NICENESSの定番かつ人気を選ぶならジャケットとパンツの「セットアップ」

■GINGER

¥97,900/NICENESS

https://www.arknets.co.jp/

■PETER

¥64,900/NICENESS

https://www.arknets.co.jp/

ジャケットは70年代のアーティスト達の着崩しや捉え方からインスピレーションを得たオーバーサイズのデザイン。

パンツは一見クラシックなスラックスをベースとしていながらも、細部のディテールやシルエットからはNICENESSらしいミリタリー要素を感じることが出来る「全く新しい一本」です。

NICENESSと言えば、草木染料による「シルクスクリーン」

■ADAMS コットンカディ レギュラカラーシャツ

¥45,100/NICENESS

https://www.beams.co.jp/

NICENESSではお馴染みの草木染料によるシルクスクリーンプリントは、柔らかな色出しが特徴です。

シルクスクリーンプリントは色を入れるために色の数だけ版が必要となります。完成までに手間も時間もコストもかかる手法ですが、味わいのある雰囲気と掠れ具合は圧巻の仕上がり。インクジェットプリントでは到底再現できない奥深さ、繊細なタッチを見事に表現しています。

NICENESS購入可能ショップ

【北海道】

MaW SAPPORO

〒060-0062 北海道札幌市中央区南2条西5丁目31 Alpha2-5 1F

【関東】

LICLE

〒156-0055 東京都世田谷区船橋1丁目38−10 ロータス千歳船橋 1F

 

LINKS

〒153-0053 東京都目黒区五本木2丁目42−5

 

BLOOM & BRANCH AOYAMA

〒107-0062 東京都港区南青山5丁目10−5 第1 九曜ビル 101

 

BLOOM & BRANCH TOKYO

〒160-0022 東京都新宿区新宿4丁目1−6 NEWoMan新宿 4F

 

arable soil

〒221-0052 神奈川県横浜市神奈川区栄町10−35

【東海】

シット

〒430-0932 静岡県浜松市中区肴町312−15

【中国・四国】

IHATOVE

〒760-0079 香川県高松市松縄町44−8

 

RADICAL VINTAGE

〒780-0026 高知県高知市秦南町1丁目3−12

【近畿】

ノマド

〒650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町2丁目2−4

 

RASSEMBLE

〒630-8373 奈良県奈良市南市町2−2

 

Eins & Zwei

〒444-0041 愛知県岡崎市籠田町21-1

 

Harmonia

〒486-0918 愛知県春日井市如意申町3丁目13−15 クラウンハイツ 1F

 

kink

〒460-0008 愛知県名古屋市中区2 名古屋市中区栄3丁目2−31港屋2F

 

山口ストアー

〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場3丁目2−6 大阪農林会館 4F

 

VELISTA

〒530-0021

大阪府 大阪市北区浮田1-4-22 UENOマンション 1F

関連記事

【2021年更新】最新のおすすめメンズ無地Tシャツブランドをご紹介

    本サイトでは主に「無地Tシャツ」を対象に執筆しています。 シンプルな “無地Tシャツ” は普遍的なアイテムだからこそ興味が尽きません。 しかしながら一見どれも同じように見えるため、作り手がどれ…

Category 2019/12/12

ネイビースーツに組み合わせるべきネクタイの色は?|着こなしのポイントを、写真を交えてご紹介いたします

  ネイビースーツは万人に似合う色なこともあって、多くの人から支持を集めています。持っているスーツの中でも、ネイビースーツは特に使用機会が多いという方も多いのではないでしょうか。 どんな柄のネクタイも相性抜群な…

Category 2021/07/08

【着心地抜群】シワにならない大人スーツ|ポイント解説とおすすめブランドをご紹介

  シワになりにくいスーツが求められるのは? ビジネスシーンにおいてオフィスカジュアルの傾向に伴い、よりソフトでリラックスしたスーツスタイルが求められています。また、バックパックを使用するビジネスマンが増えてい…

Category 2020/03/06

【質が決め手】男性におすすめの高級パーカーブランドと参考コーデをご紹介

  パーカースタイル、スマートに着こなせていますか?   「子供っぽい」 「ラフすぎて着ていく場所が限られる」   と言った声を聞きますが、それをプラス要素に考えればどうでしょう?! &nb…

Category 2020/01/31
back

Popular

【保存版】Tシャツの黄ばみは重曹で落ちる!重曹を使った対策と予防を細かく解説

  白い服は黄ばむ。それは当たり前で仕方のないことだと受け入れてしまっていませんか。 しかし、黄ばむ原因を知り、クリーニングに出す前に自宅でもきちんとコツ・ポイントを押さえ適切な洗い方をすれば黄ばみの不安から一…

Category 2021/03/21

大人が着るべき上質・高級な無地のTシャツおすすめブランド紹介

近年トレンドの無地Tシャツは、活用の幅の広がりと同時に、需要が大きくなると同時に、市場には数え切れないほどの商品が並んでいます。本記事では大人が上品に着られるTシャツにフォーカスし、無地Tシャツの役割や特徴に触れつつ、お…

Category 2021/01/04

大人のTシャツはオーバーサイズで抜け感を。おすすめコーデやTシャツを紹介します

誰もが普段何気なく着ているTシャツですが、皆さんはどのようにサイズを選んでいますか。 普段のご自身のサイズがMだとしたら、Tシャツも繰り返しMサイズで選んでいるのではないでしょうか。 実はTシャツはシンプルな作りだからこ…

Category 2021/03/08

【コスパ抜群〜最高級】世界の革靴ブランド17選とその代表作

世界には数多くの最高の革靴ブランドが存在します。素晴らしいフォルム、履くとスッと包み込むような快適さを感じさせるような、そんな名靴との出会いはファッションの醍醐味ともいえます。とくに、アルケーのメディア読者層である大人の…

Category 2021/04/30

【着丈で選ぶTシャツ】着丈の違いから生まれる印象の違いやコーディネート例をご紹介

皆さんはTシャツの着丈を意識されことがありますか。 デザインや色で選ぶことは多くても、着丈を軸に選ばれることは少ないのではないでしょうか。 着丈は着ている本人はあまり意識していなくても、客観的に見ると僅かな丈の長さの違い…

Category 2019/10/19

Tag