fbpx

arkhe

arkhe

Blog

Mail magazineメルマガ登録

arkheはファッション/アート/東京のグルメやショップの情報をお届けしています。
配信頻度:月に1〜4通

【着丈で選ぶTシャツ】着丈の違いから生まれる印象の違いやコーディネート例をご紹介

Category 2019/10/19

https://the360.life/

皆さんはTシャツの着丈を意識されことがありますか。

デザインや色で選ぶことは多くても、着丈を軸に選ばれることは少ないのではないでしょうか。

着丈は着ている本人はあまり意識していなくても、客観的に見ると僅かな丈の長さの違いでも印象が変わって見えることも多々あります。

狙い通りの印象に仕上がるよう、着丈が与える印象の違いについて把握しておくことは大切です。

本稿では丈ごとに与える印象の違いとコーディネート例をご紹介いたします。

Tシャツは着丈で印象が変わる

着丈とは

まず「着丈」とは具体的にどこの丈のことかご存知でしょうか。

漠然と、着用した時の胴体部分の縦の長さだろうということは皆さん認識されているかと思います。実はこの認識は間違ってはいないようで、正解とも言い難いのが事実です。正確に言うと「※後ろの首の中心の付け根から裾までの垂直の長さ」です。肩から裾までとか、前の首の開きから裾まで、など勘違いされている方も多いのではないでしょうか。着丈、袖丈、身幅、肩幅など、それぞれがどこからどこの丈や幅を指しているのかしっかり把握した上で服を選べるようになると、失敗も少なくなり自分が求めているサイズ感の服が手に入るようになるでしょう。

 

後ろ首の中心の付け根=バックネックポイント(back neck point,BNP)

 

https://www.t-fashion.jp/

着丈短め・ジャストサイズ・長めによって与える印象の違いについて

肩幅や身幅と違い、着丈は長くても短くても何と無く着れてしまいそうな気がしてしまいがちです。

着丈はある程度どんな長さであっても極端に動きづらくなることはないので、サイズ感として重要視されづらいポイントです。しかし、メンズのTシャツにおける着丈では1cm違うだけでも印象が変わってくるのが事実です。

着丈の短め(ショート丈)、ジャストサイズ(ジャスト丈)、長め(ロング丈)を何と無く着るのではなく、意図的に選んでコーディネートすることでスッキリと垢抜けたスタイリングをすることができます。

特にジャケットを始めとした羽織物の下にTシャツを着るような場合、Tシャツの着丈が長すぎると間延びした印象を与えてしまう場合もあり、特に秋冬のTシャツ選びは注意が必要です。

【ショート丈】

メンズTシャツのショート丈では、レディースのTシャツのようにおへそが出るような極端なショート丈は見かけませんし、過去のトレンドとしてもほとんど実績は無いため、メンズTシャツにおけるショート丈とは腰骨あたりかその前後1cm辺りを指します。ベルトがチラッと見える丈と言った方がわかりやすいですね。

腰回りがスッキリとしているので、少しアクティブな印象になります。ショート丈のTシャツは割とタイトなシルエットが多いので、着痩せ効果も期待できます。また、腰の位置が分かるので脚の長さがはっきりとわかります。脚の長さをアピールしたい方には効果的ですが、そうでない場合、ショート丈を着る際はコーディネートに一工夫あると良いでしょう。

https://sunshineandfeelingfine.tumblr.com/

【ジャスト丈】

ジャスト丈も時代により若干の変化はありますが、だいたい腰骨全体が隠れる程度です。

腰が隠れていると着ている本人も見ている側の人も安心感があり、清潔感もあるため好感度が高いです。

トレンドにも影響されにくいので、しっかり自分に合ったジャストサイズを着ていることで流行りに振り回されない落ち着いた大人の印象を演出しましょう。しかし、こだわりのないコーディネートをすると垢抜けないので、アピールポイントをしっかり意識したスタイリングを心がけましょう。

https://sunshineandfeelingfine.tumblr.com/

【ロング丈】

ロング丈についてはヤングファッションも含めるともも半分くらいまで着丈のあるものもあります。

しかし大人のTシャツのロング丈では、長くてもお尻が隠れる程度にしましょう。

ロング丈のTシャツは数年前から流行となっていますが、2018年頃からのリラックスがトレンドとなってからも引き続き人気のあるアイテムです。オーバーサイズとしてもロング丈が取り入れられることも多いです。しかし、身幅が大きすぎたり丈が長すぎたりするとだらし無く見えてしまいます。自分に最適なロング丈を探すのはなかなか難しいので可能な限り試着をし、必ず全体のバランスを確認しましょう。細身のフルレングスを合わせるのが鉄則です。

大人のロング丈

http://blog.livedoor.jp/

ヤングファッションのロング丈

https://shop-list.com/

着丈別コーディネート

着丈ごとのコーディネートをご紹介します。

Tシャツ単体の着丈で比べると僅かな差のように思えますが、コーディネートでイメージを整えるとそれぞれの違いがはっきりとわかり、与えたい印象を狙って演出することができます。

また、新しいコーディネートにチャレンジする際には全身が映る鏡で全体のバランスを確認することをお勧めいたします。上半身だけのアップで見るのとでは実際のバランスとイメージが変わってくるので注意が必要です。

【ショート丈】

ショート丈は丈の短いジャケットと合わせるととてもバランスが良いです。ライダースジャケットもジャケットとしてはかなりショート丈なので、上半身の位置をグッと上に見せる効果があります。さらにベルトをしっかり見せることで安定感も出ます。ライダースジャケットを着るとハードな印象になりがちですが、写真のように靴の色を明るくするだけで抜け感が出ます。Tシャツを柄物にして男臭い遊び心をポイントにしてみるのも良いでしょう。

https://stylecaster.com/

チェスターコートをカジュアルテイストに、ショート丈のTシャツとクラッシュデニムで合わせてみましょう。

Tシャツとコートとの丈の差で全体のバランスにリズムが出ます。コートの襟を立てることで、さらに長さが強調されてスタイルアップします。インナーをTシャツにすることで早い時期からコートを着用し、季節を先取りしましょう。

https://www.instagram.com/

ニットカーディガンのインナーとしてショート丈Tシャツを合わせています。カジュアル寄りなTシャツですが、テーラード型のカーディガンと合わせることで少し綺麗目な印象になります。スニーカーではなく革靴、キャップでは無くハウンチングなどといった小物使いでも印象が大きく左右されます。ニットやコートなどとTシャツを合わせるときは、季節感を合わせてあまり薄手の素材では無く少し厚みのあるTシャツを選ぶように意識しましょう。

https://i.pinimg.com/

【ジャスト丈】

ジャケットのインナーとして間違い無いのはジャスト丈です。

しかし普通に合わせるだけではメリハリが無く無難になってしまうので、ボトムスの裾をくるぶしが出るくらいまでロールアップし足首をしっかり見せることで抜け感が出ます。また、街を歩くときにはあえてジャケットに袖を通さず肩に下げて今年らしいリラックステイストに演出するのもありでしょう。

https://i.pinimg.com/

コートのインナーにジャスト丈のTシャツを合わせ、大判のストールをラフに巻きましょう。

一見シンプルなコーディネートですが、Tシャツ、ストール、コートの丈のレイヤーや、モノトーンのグラデーションカラーで上品なコーディネートに仕上がります。昨年までだったらネックウォーマーを選んでいたところを、今年は是非大判のボリューム感あるストールで大人の綺麗目なリラックス感をアピールしてください。

https://style-savant.tumblr.com/

ジャスト丈は思い切ってウエストインしてみるのもありです。ウエストインをすると腰回りが少し心もとない気分になりますが、丈の長いコートを着てカバーしましょう。あえてベルトをする必要がないジョガーパンツで合わせることで今年らしいリラックステイストになり抜け感が出ます。

https://sunshineandfeelingfine.tumblr.com/

【ロング丈】

ジョガーパンツと合わせてスポーツミックスなコーディネートにしてみましょう。やりすぎてしまわないようにスニーカーはシンプルなものを。明るい同系色でまとめると清潔感があり綺麗目な印象になります。

https://otokomaeken.com/

ロング丈は重ね着でも遊べます。ロング丈Tシャツの上にジャスト丈Tシャツを重ねます。裾や襟から下に着ているロング丈Tシャツをチラッと見せましょう。シルエットとしてはロング丈になりますが、印象としてはジャスト丈に近いので、ロング丈に慣れていない場合は取り入れやすいコーディネートです。

http://fashionsnap-freaks.net/

ロング丈Tシャツの上にシャツを羽織り、ゆったり目のボトムスで合わせていています。しかしそのままではだらしがない印象になってしまうので、シャツの袖とボトムスの裾をロールアップして手首と足首を出し、メリハリを持たせましょう。山登り風のかなりカジュアルなコーディネートなので、太めの黒縁メガネでインテリ感を、首に小さめのスカーフを巻いて少し綺麗目なファッションに寄せましょう。

https://i.pinimg.com/

終わりに

Tシャツの着丈の違いが与える印象や、着丈が同じでも様々なコーディネートが楽しめるということをご紹介しました。

しかしTシャツは、老若男女を問わず誰でも気軽に着ることができるアイテムです。Tシャツを使って大人の男のファッションを作り上げるには、良質な生地、優れた縫製技術で仕上げられた「良いTシャツ」 を「ジャストサイズ」で着ることが一番です。

 

日本製の高品質なTシャツを、中間業者を挟まず直接販売する私たちのブランドarkhē(アルケー)では、理想的なジャスト丈のTシャツを取り扱っています。

単品で着てもインナーとしても上質な大人の服装に最適なTシャツをご用意しています。

 

 

arkhē(アルケー)のサイトはこちら

https://arkhe.tokyo/

 

 

 

 

 

 

関連記事

エコバッグもお洒落なものを選ぶ。人気バッグブランドをご紹介

レジ袋が有料化し、かなり時間が経過しましたね。私はまだエコバッグを持って買い物に行くのを忘れてしまうことが時々あるのですが、皆さんはいかがでしょうか。 何を買っても袋はついてこないため、必然的に袋を持ち歩くようになってき…

Category 2021/04/19

サマージャケット着こなしのポイントとオススメブランド5選

正直、ビジネスシーンにおいてもジャケットを着用する必要性は減っていますし、コロナ禍で外出の機会が減っている今だと尚更だと思います。しかし、夏のコーディネートは気を抜くとシンプルになり過ぎることもありますから、ジャケットを…

Category 2021/08/29

ダッドスニーカーが流行った理由と、美しいスニーカー6選

Balenciaga の Triple S で人気に火がついたダッドスニーカー。   ぽってりした野暮ったさから”お父さんが履いてそう”なスニーカーとの言われようでしたが、2017年ごろからダッドスニーカーが大…

Category 2020/04/15

スマートでしかも楽々。気分を上げるリモートワークファッションとは?

新型コロナウイルスの流行をきっかけに、仕事がテレワーク、リモートワークに切り替わった方も少なくないのではないでしょうか。感染リスクを減らすのに有効なリモートワークですが、ずっと自宅にいて仕事をしていると、24時間働いてい…

Category 2021/03/16
back

Popular

【保存版】Tシャツの黄ばみは重曹で落ちる!重曹を使った対策と予防を細かく解説

  白い服は黄ばむ。それは当たり前で仕方のないことだと受け入れてしまっていませんか。 しかし、黄ばむ原因を知り、クリーニングに出す前に自宅でもきちんとコツ・ポイントを押さえ適切な洗い方をすれば黄ばみの不安から一…

Category 2021/03/21

【質が決め手】男性におすすめの高級パーカーブランドと参考コーデをご紹介

  パーカースタイル、スマートに着こなせていますか?   「子供っぽい」 「ラフすぎて着ていく場所が限られる」   と言った声を聞きますが、それをプラス要素に考えればどうでしょう?! &nb…

Category 2020/01/31

幅広・甲高の方におすすめ|デザインと履き心地が両立した国産スニーカーをご紹介

  1893年、キャンバス地で作られた生地にラバーを使用したソールを取りつけた物がボート競技のために作られました。それがスニーカーが生まれた起源と言われています。 その後1916年にアメリカのKeds社が自社の…

Category 2020/01/29

大人のTシャツはオーバーサイズで抜け感を。おすすめコーデやTシャツを紹介します

誰もが普段何気なく着ているTシャツですが、皆さんはどのようにサイズを選んでいますか。 普段のご自身のサイズがMだとしたら、Tシャツも繰り返しMサイズで選んでいるのではないでしょうか。 実はTシャツはシンプルな作りだからこ…

Category 2021/03/08

大人が着るべき上質・高級な無地のTシャツおすすめブランド紹介

近年トレンドの無地Tシャツは、活用の幅の広がりと同時に、需要が大きくなると同時に、市場には数え切れないほどの商品が並んでいます。本記事では大人が上品に着られるTシャツにフォーカスし、無地Tシャツの役割や特徴に触れつつ、お…

Category 2021/01/04

Tag