fbpx

arkhe

arkhe

Blog

Mail magazineメルマガ登録

arkheはファッション/アート/東京のグルメやショップの情報をお届けしています。
配信頻度:月に1〜4通

キメすぎないのに重厚感。革スニーカーが大人男子に選ばれるワケ

Category 2021/11/22

 

スニーカーが”若者向けのカジュアルアイテムだ”という考えはすでに過去のもの。

 

大人の足元を彩る新定番”レザースニーカー”は、ドレススタイルのハズシにまで使える上品なアイテム。

休日もジャケパンスタイルが定番でスニーカーとは無縁という大人男子にも是非おすすめしたいアイテムです。

 

今回は”旬”な足元を演出してくれるレザースニーカーの魅力についてご紹介。ビジネス・カジュアルそれぞれのコーディネートに合わせる際のポイントも解説していきます。

レザースニーカーとは

レザースニーカーとはその名の通り革で作られたスニーカーのこと。

カジュアルな印象が強いスニーカーも、レザー製ならドレスシューズのような洗練された雰囲気に。

レザースニーカーなら革靴のようにカッチリしすぎず、足元に程よい抜け感を演出可能。絶妙なバランス感で、きちんとしているのに余裕感漂う”大人の雰囲気”を醸す効果も。大人の装いにぴったりのアイテムです。

アッパー素材は大きく分けて2種類

“アッパー”とは靴底以外の足の甲を包む部分のこと。レザースニーカーの場合、大きく分けて2種類の素材があります。

①素材その1/天然皮革 (本革)

天然皮革とは、動物の皮を使用した素材のことです。天然皮革の特徴は、”経年変化”を楽しめること。使い込むことで美しい風合いへと変化したレザーは唯一無二の存在感。渋くて男らしい見た目と美しい艶めきは格式高い大人男子の装いにぴったりです。

また、正しくケアすることで劣化しにくく長持ちするのも特徴のひとつ。長年使える”ホンモノ”を選ぶなら、天然皮革がおすすめです。

②素材その2/フェイクレザー

フェイクレザーとは、布地に合成樹脂を塗布し、表面を天然皮革に似せたもの。分かりやすく表現するとビニールやプラスチックに近い素材でできています。

素材の特徴から雨や雪でも傷みにくく、お手入れがしやすいのが大きなメリットのひとつ。見た目上は十分革の質感を楽しむことができる上、安価なのも嬉しいポイントです。

 

しかし、見た目上は天然皮革に似ていてもあくまで人工的に作られた素材。いくら丁寧に使い込んでも”経年変化”による革の艶めきや風合いを感じることはできません。

また、フェイクレザーの難点は”経時劣化”する素材であること。使用の有無に関わらず時間とともに生地表面は劣化。平均寿命は約3年と言われています。

お洒落な革スニーカーはコレ。おすすめメーカー3選

YOAK(ヨーク)

2016年にメイド・イン・トウキョーのスニーカーブランドとしてスタートした”YORK”。

新鋭ブランドながら、「伊勢丹メンズが今最も推すスニーカーブランドのひとつ」とまで言われる存在に。

知る人ぞ知る大人のためのスニーカブランドは海外からのオファーもひっきりなしです。

 

オールレザーコートスニーカー【ULYSE CA】

¥30,800/YOAK

https://www.tokyolife.co.jp/

上質レザー”ディアスキン”を纏った人気のデザインULYSE。ディアスキンはレザーのカシミヤと呼ばれるほど滑らかな手触りと艶めきが美しいのが特徴です。

「シャツとジャケットに合わせるスニーカー」というコンセプトのもと、無駄な装飾は一切省いたシンプルなデザイン。大人の足元を支えるフットウェアとして、この上ない一足です。

Pantofola d’Oro(パントフォラドーロ)

1886年にイタリアのスポーツシューズブランドとしてスタートした”Pantofola d’Oro”。

“シンプルスニーカーの極み”と賞される同ブランドのスニーカーはビジネススタイルやドレススタイルにも相性抜群。圧倒的な上品さが特徴です。

 

TENDENZA SM51

¥44,000/Pantofola d’Oro

https://minimalwardrobe.jp/

2015年春夏シーズンに登場して以来、定番人気モデルとなった”テンデンツァ SM51″。

上質なカーフレザーを使い、かたちはシンプルに。ピッチの細かさなど細部で光る熟練の技で他ブランドとは一線を画す存在感を放っています。

Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)

1949年戦後の日本にてスタートした”オニツカタイガー”。

アシックスの中でひときわ長い歴史を持つ同ブランド。今では”メイドインジャパン”を代表する世界的なブランドにまで成長しました。

 

MEXICO 66

¥13,200/Onitsuka Tiger

https://www.onitsukatigermagazine.com/

オニツカタイガーを代表するモデル”MEXICO 66″。メキシコ66は、履き始めから足馴染みが良い柔らかなレザーが特徴的。まるで履き込んだ革靴のように足に優しくフィットします。

見た目だけでなく履き心地においても最高品質。大量生産品にはないクラフトマンシップが感じられる一足です。

革のスニーカーのお手入れ方法

いくらお洒落なレザースニーカーを履いていても、汚れた状態では印象はマイナスに。

以下では天然皮革・フェイクレザーそれぞれに合ったお手入れ方法をご紹介します。

天然皮革のお手入れ方法

天然皮革はこまめなお手入れが長持ちの秘訣

天然皮革は水に弱く傷がつきやすいなど、とてもデリケートな素材です。そのため、新しいうちからこまめにお手入れすることが大切。汚れを落としたり、専用クリームを塗って革に栄養を与えたり。日々のお手入れの積み重ねが、長く綺麗にエイジングさせて履くためのポイントです。

 

革表面の汚れには専用クリーナー

革表面の汚れは”革専用クリーナー”を使って落とします。

クリーナーの種類は液体やムースなど様々。柔らかい布にクリーナーを含ませて汚れを拭き取るようにして使います。

 

革の切断面の汚れには紙やすりを

革の切断面の汚れは”紙やすり(サンドペーパー)”で削り落とします。

革表面を傷つけないよう注意しながら、断面だけにヤスリをかけましょう。

 

頑固な汚れにはメラニンスポンジ

専用クリーナーで落としきれない頑固な汚れは”メラニンスポンジ”を使って落とします。

メラニンスポンジに少量の水を含ませて汚れが気になる部分に擦りつけます。

擦る際のポイントは、”一方向に擦る。逆方向には擦らない”こと。浮いた汚れと水分は柔らかい布で拭うように拭き取ります。

革へのダメージを最小限に汚れを落とすよう気をつけて行いましょう。

 

乳化性クリームで革に栄養を

上記のようなお手入れをすると、汚れと共に革に必要な油分も取り除かれてしまいます。そのため、お手入れ後には必ず専用の乳化性クリームで革に油分と水分を与えましょう。米粒 1 つくらいの量を目安に、布にクリームを取って塗り込みます。

革は乾燥に弱く、乾燥はひび割れや色あせの原因となります。定期的に乳化性クリームを塗ることで革を丈夫に美しく保つことが可能です。

 

天日干しはNG。風通しの良い日陰で自然乾燥を

スニーカーのニオイや湿りが気になると、ついしたくなる天日干し。しかし、レザースニーカーの天日干しはNG。日光に長時間さらすことで革が硬化し、ヒビ割れてしまう恐れがあります。

レザースニーカーを干す際には、”風通しの良い日陰で自然乾燥”を心掛けましょう。

 

シューキーパーで型崩れを防ぐ

天然皮革は型崩れを引き起こすと元に戻りにくい素材です。また、形が崩れたまま放置しておくと深いシワやシワから派生するヒビ割れの原因にも。

長く美しく愛用するなら、定期的にシューキーパーを入れ、形を整えることも大切です。

フェイクレザーのお手入れ方法

フェイクレザーのお手入れは流水NG。専用の洗剤がおすすめ

フェイクレザーは天然皮革に比べ水に強い素材。しかし、お手入れ方法は”水洗い可能”という人から、”専用の洗剤で汚れを取り除くに留めるべき”という人まで様々。解釈が異なるため、本当のところどうするべきなのか悩んでしまう人も多いでしょう。

※ここで言う水洗いとはキャンバス生地のスニーカーと同様、流水を使用したお手入れを指します。

 

結論、筆者は専用の洗剤で汚れを取り除く方法をおすすめしています。

 

その理由は、”フェイクレザー”と一口に言っても含まれる素材は様々だから。中には水洗いに適さない素材が含まれるフェイクレザーも存在します。

水洗い可能な素材かどうか自分で判断できる自信がない人は、専用の洗剤で汚れを取り除くに留めるのが安心です。

 

専用の洗剤を使ったお手入れ方法の手順は以下のとおりです。

 

専用洗剤を用いたお手入れ方法

① 柔らかい布に水分を気持ち多めに含ませ、靴を拭いていきます。(生地に水分を含ませ、洗剤が浸透しやすい状態を作ります)

② ブラシで専用の洗剤をこすりつけ、洗剤が泡だってきたら、全体にまんべんなく塗布します。

③ 泡で汚れが浮き出てきたら、濡らしたタオルで拭うように拭き取っていきます。流水で洗い流すのは厳禁です。

④ 風通しの良い日陰で自然乾燥させ、完了です。

革のスニーカーを使ったコーディネート例

SPINGLE MOVEのレザースニーカーはカジュアルコーデの格上げに

#001

https://www.instagram.com/

#002

https://www.instagram.com/

休日のゆったりとしたコーディネートは足元を上品にまとめて。スピングルムーブのレザースニーカーは上品な艶めきと現代風レトロなデザインでカジュアルコーデの格上げに一役買うアイテムです。

Pantofola d’Oroのレザースニーカーはカジュアルからドレスまで使える

#003

https://www.instagram.com/

#004

https://www.instagram.com/

シンプルかつ上品なコートシューズ系のレザースニーカーは、カジュアルはもちろんドレスにも合わせられる上品さがポイント。

きれいめコーデやジャケパンスタイルに合わせれば、崩しすぎず程よい抜け感に。もちろん、カジュアルコーデの引き締めアイテムとしても使える有能な一足です。

フェイクレザーなのに高見えなのはMoonstar810s

https://www.instagram.com/

https://www.instagram.com/

Moonstar810sのフェイクレザースニーカーはコスパも見た目も◎。シンプルなデザインかつカラーは白を選べば、レザースニーカー初心者でも失敗なし。カジュアルからきれいめまで幅広いコーディネートに対応可能。大人の装いにマストな”きちんと感”を演出できます。

足元に重厚感。レザースニーカーでコーディネートを格上げしよう。

高級感と重厚感を感じられるレザースニーカー。かっちりキメすぎず、でも落ち着きを求める大人男子にこそおすすめしたい一足です。

ぜひお気に入りのレザースニーカーで足元からお洒落を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

「シャツジャケット」の魅力。おすすめブランドとコーディネートをご紹介!

夏から秋にかけて衣替えの時期がやってきますが、これがなかなか難しい。ジャケットやパーカーだと暑いですし、シャツだと肌寒い。そういう場合に中間解として役立ってくれるのが「シャツジャケット」です。 名前の通り、シャツとジャケ…

Category 2021/07/19

【メンズ】ルームウェアもお洒落にしたい!厳選したおすすめウェアブランド5選

「リモートワーク」や「ステイホーム」という言葉が浸透し、おうち時間が増えた人も多いのではないでしょうか? 長く続くコロナ禍で需要が伸びているのが、ルームウェアです。 これまでルームウェアに関心がなく、古着やスウェットで済…

Category 2021/08/29

男を上げる本物の1着。紳士のアウターにはオイルドジャケットがMUST BUY

  冬の街ですれ違う”洒脱なムードの大人男子”、”気取っていないのになんかおしゃれ”。 そんな彼らに選ばれているアウターが、”オイルドジャケット&#8…

Category 2021/09/17

アノラックパーカーとは?コーデ写真とおすすめブランドを紹介

アノラックパーカー、人気ですね。アノラックパーカーとはウインドブレーカーと同様の素材で、フードとフロントポケットが付いていることが特徴です。また、ポケットがあるため、ポケット上部から首元までハーフジップになっていることも…

Category 2021/05/26
back

Popular

【保存版】Tシャツの黄ばみは重曹で落ちる!重曹を使った対策と予防を細かく解説

  白い服は黄ばむ。それは当たり前で仕方のないことだと受け入れてしまっていませんか。 しかし、黄ばむ原因を知り、クリーニングに出す前に自宅でもきちんとコツ・ポイントを押さえ適切な洗い方をすれば黄ばみの不安から一…

Category 2021/03/21

大人のTシャツはオーバーサイズで抜け感を。おすすめコーデやTシャツを紹介します

誰もが普段何気なく着ているTシャツですが、皆さんはどのようにサイズを選んでいますか。 普段のご自身のサイズがMだとしたら、Tシャツも繰り返しMサイズで選んでいるのではないでしょうか。 実はTシャツはシンプルな作りだからこ…

Category 2021/03/08

【コスパ抜群〜最高級】世界の革靴ブランド17選とその代表作

世界には数多くの最高の革靴ブランドが存在します。素晴らしいフォルム、履くとスッと包み込むような快適さを感じさせるような、そんな名靴との出会いはファッションの醍醐味ともいえます。とくに、アルケーのメディア読者層である大人の…

Category 2021/04/30

大人が着るべき上質・高級な無地のTシャツおすすめブランド紹介

近年トレンドの無地Tシャツは、活用の幅の広がりと同時に、需要が大きくなると同時に、市場には数え切れないほどの商品が並んでいます。本記事では大人が上品に着られるTシャツにフォーカスし、無地Tシャツの役割や特徴に触れつつ、お…

Category 2021/01/04

Tシャツの下にインナーを着るという新発想!汗染みも透けも気にならない

メンズファッションの永遠の定番といえばTシャツです。特に、ホワイトのTシャツは清潔感がありコーデもしやすいため、不動の人気があります。まさにファッションのベストセラーといえます。 しかし、そんな定番ファッションですが、悩…

Category 2021/04/30

Tag