fbpx

arkhe

arkhe

Blog

Mail magazineメルマガ登録

arkheはファッション/アート/東京のグルメやショップの情報をお届けしています。
配信頻度:月に1〜4通

徹底した素材へのこだわり。極上のナイロンと革を扱うFelisi(フェリージ)の魅力

Category 2019/03/06

https://www.pictame.com/

https://www.pen-online.jp/

歳を重ねるほど、モノの品質にはこだわりが出てくるもの。

本記事では、強いこだわりを持つ人も唸らせるフェリージ社のアイテムについてご紹介します。

フェリージとは

Felisi(以下、フェリージ)は1973年にイタリアはフェラーラで創業したブランドです。

高品質のレザーを用いたハンドメイドのベルトやバッグを生産しており、なかでも光沢が魅力のナイロン素材と、ぬめりのある艶やかなレザーを組み合わせたデザインのバックが代表作で、その高級感/爽やかさからビジネスマンを中心に愛用されています。

現代のビジネスマンは書類やタブレット端末、ノートパソコンなど荷物が多く、腕や肩が疲れがちですが、フェリージの代表的なビジネスバッグはナイロン素材を中心に作られているためバッグ自体が軽く、手や腕への負担が少なく評判です。

また、長く飽きがこないようなシンプルなデザインを中心にラインナップされており、ビジネスシーンだけでなく、カジュアルな格好にも馴染みことから普段使いのバッグとしても愛用されることの多いバッグです。

バッグのほかにIDケースや名刺入れ、ポーチなど幅広いアイテムも展開し、公式ウェブサイトや直営店のほかにもBEAMSSHIPSといったセレクトショップでも取り扱われています。

 

https://www.pen-online.jp/

フェリージの定番のアイテム

フェリージではイタリアの職人の手作業でつくられているクラフトマンシップあふれるロングセラーアイテムがいくつかあります。

ビジネスバッグ 8637/2/DS

https://www.felisi.net/

フェリージの代名詞的なビジネスバッグです。

シルクのような風合いが特徴的なナイロンと、イタリアはトスカーナで古くから伝わる伝統製法によって職人がつくったバケッタレザーを使用しています。

バケッタレザーとは、雌牛の腰部の革だけを用いた、革本来の美しさが魅力/非常に希少なレザーを指します。

栗の木の天然由来の成分を使ってなめしたあとに、ベースの色付けを行い、動物性のオイルを染み込ませることできめ細やかで適度な厚みと気持ちの良い弾力感をもちます。

バッグの四隅をしっかりとバケッタレザーで覆っているため、たくさんの荷物を詰め込むビジネスシーンにも耐え型崩れを防いでくれます。

価格は71,280円となっています。

トートバッグ 14/26/DS

 

https://www.felisi.net/

フェリージの代名詞的なビジネスバッグのよさをそのままに、カジュアルシーンでも使用できるトートバッグも展開されています。

フェリージのトートバッグにもシルクのような風合いが美しいナイロン素材と伝統製法でつくられたバケッタレザーをふんだんに使用しています。

トートバッグのハンドルはたくましい男性の腕でもすっぽりと通るように設計されており、肩にしっかりとフィットして書類やパソコン、財布など荷物が多くなっても楽に持ち歩けます。

価格は59,400円となっています。

ショルダーバッグ 9362/DS

https://www.felisi.net/

フェリージのショルダーバッグのもっとも人気の9362はシンプルなデザインなのでビジネスシーンだけでなく、カジュアルなシーンでも活躍してくれるショルダーバッグです。

ビジネスバッグやトートバッグのように大容量ではないもののナイロン素材が中心につくられているので、非常に軽いことが特徴です。

価格は56,160円となっています。

フェリージが支持される理由

フェリージはビジネスマンだけでなく多くのユーザーから愛されています。その中でもフェリージを愛用してしまう理由が3つあげられます。

軽量さ

フェリージのバッグの定番バッグによく使用されている素材にシルクのような光沢感が美しいナイロン素材をふんだんに使用しており、オールレザーのバッグと比べると重さが軽く持ち歩いても疲れにくいのが特徴です。

たとえばよくあるブリーフケースで素材がオールレザーですと、1.5kgから2kg程度ですがフェリージ定番のブリーフケースである8637/2/DSですと約760g程度しかなく1kgもありません。

素材へのこだわり

フェリージのものづくりにおいて最も重視されるのが素材の選定/制作です。バケッタレザーやナイロンはもちろん常に最高級の素材を私用。特にバケッタレザーは市場に流入する前に最高峰のタンナーから買い取るなど、徹底したこだわり抜きです。

また、金具に使用される真鍮も、長期使用が前提の船舶や家具に使用されるような上位なものをセレクトしています。レザーと同じように、使い込むほどに美しい光沢を放つでしょう。

デザイン性

創業当時にはコットンとレザーという異素材の組み合わせを提案したフェリージは、1992年に現在でも大好評のナイロン/バケッタレザーのバッグを生み出しました。

伝統を大事にしつつも、新しい時代の空気感を取り入れチャレンジする姿勢が、フェリージの他社製品とは違うデザイン性を形作っています。

フェリージが購入可能なところ

フェリージ直営店

フェリージのアイテムを入手する代表的な経路にフェリージが直接展開している直営店で購入することがあげられます。

フェリージの直営店は東京都を中心に展開されており全国で14店舗を構えています。

東京に7店舗、その他には横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、博多で展開されています。

フェリージ直営店では定番モデルはもちろん新作のバッグや名刺入れ、ポーチなど小物類までしっかりと揃っていますからフェリージの製品で気になるものがあれば直営店で購入するのがおすすめです。

耳馴染みがないですが、フェリージには“パートナーシップ店”も存在します。これは、店舗デザインを始めとした販促を行うパートナー企業による店舗運営/販売管理を行う店舗を指します。新宿/西宮/香川/長崎/熊本/鹿児島に展開されており、西に住んでいる方は利用しやすいでしょう。

また、千葉県木更津と、三重県長島にはアウトレットが展開されているので、お近くの方は覗いてみてはいかがでしょうか?

オンラインショップ

フェリージも直接運営しているオンラインショップがあり、ご自宅やお住まいの地域にフェリージの直営店やアウトレット店がなくてもフェリージのアイテムを購入が可能です。

フェリージのオンラインショップでは最新アイテムのラインナップから人気の定番モデル、フェリージの製品をケアするためのメンテナンスグッズまで取り揃えていますので一通りのアイテムを入手できます。

 

フェリージの価格帯

フェリージのバッグだとおよそ5万円から15万円の間くらいで価格設定されていることが多く、名刺入れやカードケースなどの小物類だと2万円から3万円程度が相場です。

バッグや小物類に共通して使用している素材はいずれも職人が手作業でつくっているものですので、ひとつひとつに味があり高級感あふれるアイテムばかりですのでコストパフォーマンスの面で見ても優れているといってもいいでしょう。

 

まとめ

素材ひとつひとつにこだわり抜いた品質、使えば使うほど持ち主の手に馴染む最高の使用感、ブランドの思想を体現した柔軟で艶やかなデザイン。そのどれもがフェリージの魅力につながっています。

決して安くはありませんが、実際に使用してみるとその手触りや、計算された使い心地の良さ、上質なデザインは価格以上の満足感を与えてくれるでしょう。

軽くて使い勝手がよく、高級感もあるバッグをお探しでしたらぜひフェリージのアイテムを手に取られることをおすすめいたします。

関連記事

大人メンズのストレートデニムのコーデ20選

  メンズファッションの定番アイテム「ストレートデニム」。年齢や体型を問わず着用できるアイテムだからこそ、着こなしに差が生まれます。 昨今流行りのリラックス感のあるゆるいコーディネートから、THE シンプルなジ…

Category 2021/09/29

季節感の演出で一歩先いくおしゃれへ。冬のコーデに重宝するウールパンツ

いよいよ冬本番を迎えましたね。コーディネートもすっかり冬物に変わったと思います。冬はお洒落の見せ所ですが、コーディネートは好きなアイテムだけを組み合わせせればよいというわけではありません。アイテムの組み合わせがコーディネ…

Category 2021/02/11

誠実な見た目に大人の遊び心を。オンオフ使える“ニットジャケット”のススメ

ビジネスシーンにおいても、休日ジャケットスタイルにおいても程よい”抜け感”が今の風潮。 良くも悪くもお堅い雰囲気が特徴のジャケット。誠実な見た目はそのままに、少しだけ大人の遊び心を取り入れるなら&…

Category 2021/09/17

Tシャツ×ジーパンの上質な大人の着こなしコーデ

春夏ファッションの王道、Tシャツ×ジーパンのコーディネート。 オーソドックスでシンプルなコーディネートですが、どんなアイテムを選んで組み合わせるかによって印象は大きく異なります。 「白T×ジーパン」の基本的な着こなし方と…

Category 2018/07/01
back

Popular

【保存版】Tシャツの黄ばみは重曹で落ちる!重曹を使った対策と予防を細かく解説

  白い服は黄ばむ。それは当たり前で仕方のないことだと受け入れてしまっていませんか。 しかし、黄ばむ原因を知り、クリーニングに出す前に自宅でもきちんとコツ・ポイントを押さえ適切な洗い方をすれば黄ばみの不安から一…

Category 2021/03/21

【質が決め手】男性におすすめの高級パーカーブランドと参考コーデをご紹介

  パーカースタイル、スマートに着こなせていますか?   「子供っぽい」 「ラフすぎて着ていく場所が限られる」   と言った声を聞きますが、それをプラス要素に考えればどうでしょう?! &nb…

Category 2020/01/31

幅広・甲高の方におすすめ|デザインと履き心地が両立した国産スニーカーをご紹介

  1893年、キャンバス地で作られた生地にラバーを使用したソールを取りつけた物がボート競技のために作られました。それがスニーカーが生まれた起源と言われています。 その後1916年にアメリカのKeds社が自社の…

Category 2020/01/29

大人のTシャツはオーバーサイズで抜け感を。おすすめコーデやTシャツを紹介します

誰もが普段何気なく着ているTシャツですが、皆さんはどのようにサイズを選んでいますか。 普段のご自身のサイズがMだとしたら、Tシャツも繰り返しMサイズで選んでいるのではないでしょうか。 実はTシャツはシンプルな作りだからこ…

Category 2021/03/08

大人が着るべき上質・高級な無地のTシャツおすすめブランド紹介

近年トレンドの無地Tシャツは、活用の幅の広がりと同時に、需要が大きくなると同時に、市場には数え切れないほどの商品が並んでいます。本記事では大人が上品に着られるTシャツにフォーカスし、無地Tシャツの役割や特徴に触れつつ、お…

Category 2021/01/04

Tag