fbpx

arkhe

arkhe

Blog

Mail magazineメルマガ登録

arkheはファッション/アート/東京のグルメやショップの情報をお届けしています。
配信頻度:月に1〜4通

そのツヤ、味わい、一級品。世界中の男を魅了するオールデンの革靴とは

Category 2020/04/26

アメリカの老舗革靴ブランドとして不動の人気を誇るオールデン(Alden)。

熟練の職人が魂をこめて生み出すその一足は、「一度履いたら他の靴は履けない」とまで言われ、世界中のファッショニスタから高い評価を受け続けています。

この記事では、これから購入を考えている方への入門書として、オールデンの魅力、定番の商品、購入の仕方まで幅広くお伝えします。

 

「オールデン」とは

Alden

https://www.lakotahouse.com

 

オールデンの歴史

オールデンは1884年、マサチューセッツ州ミドルボロウで創業。

トラッドシューズの開発とともに医療用の矯正靴の分野を開拓し、アメリカの靴設計に革命をもたらしました。

その技術は130年の時を経て現代まで受け継がれ、唯一無二のデザインと抜群のフィット感をもたらしています。

 

こだわりの素材、ラスト、デザイン、行程が作り出す圧倒的な個性

Alden

https://natoriya.shop-pro.jp/

オールデンの製品には、毎朝の検品を通過した最上の革のみが使用されています。

バリエーション豊富なラスト(木型)とデザインをかけ合わせて生まれるのは、まさに「男のあこがれ」といえる逸品。

 

アメリカ靴らしく無骨でいて洗練されたデザインは、フォーマルな装いだけでなく、カジュアルな服装に合わせてもその風格を失うことがありません。

 

初めてのオールデンにおすすめな8つの定番

1.     クリッパーオックスフォード「990」

Alden

https://www.lakotahouse.com/brand/items/990/

オールデンの代名詞、ホーウィン社のシェルコードバンを使用した名作。

10年、20年と歳を重ねるごとにツヤとしわが出て自分だけの個性に育っていく、相棒にふさわしい一足です。

迷ったらこれを選べば間違いなし。

 

つま先にぽってりとしたボリュームのある「バリーラスト」という木型が採用されており、足幅が広い方にも合わせやすく作られています。

また、色違いの9901はより洗練されたイメージを与え、ビジネスマンに人気のモデルです。

Alden

https://www.lakotahouse.com/brand/items/9901/

メーカー価格:138,600円(税込)

 

2.     チャッカブーツ「1339」

Alden

https://www.lakotahouse.com/brand/items/1339/

「990」と同じく、シェルコードバンにバリーラストを採用したチャッカブーツ。

その見た目の男らしさから、定番の人気を誇る一足です。

 

ブーツタイプは歩行時の屈曲に応じて深く波打つようなしわができ、自分だけの個性となっていきます。

このしわとツヤの目立ち方から、個性の出しやすいモデルともいえるでしょう。

Alden

https://www.imn.jp/post/108057199068

価格:143,000円(税込)

 

3.     タンカーブーツ「4545H」

Alden

https://www.lakotahouse.com/brand/items/4545H/

第二次大戦中に軍用として用いられていた「ミリタリーラスト」。

1990年代、日本の総代理店であるラコタハウスの強い要望によって復活を遂げました。

その時に誕生したのがこのタンカーブーツです。

 

かかと周りが小さく甲が低いため、足幅が細い方でも合わせやすいのが特徴。

日本でしか流通がないモデルとして、靴好きの間でも評判の一足です。

価格:148,500円(税込)

 

4.     タッセルモカシン「563」

Alden

https://www.lakotahouse.com/brand/items/563/

俳優のポール・ルーカスの、「腰革の端から端に革紐を回したタッセル(房飾り)付きの靴」というオーダーを形にしたのが、このタッセルモカシン。

実は、このオーダーは2つの靴屋にルーカスが別々に出したオーダーであり、偶然にも両方の店がオールデンに製作を依頼したという逸話があります。

このタッセルモカシンは、当時アメリカで数あるシューメイカーの中の一つでしかなかったオールデンの知名度を、飛躍的に上げるきっかけとなりました。

 

スリムでドレッシーな印象の「アバディーンラスト」を採用しており、年代を問わず人気のあるモデルです。

価格:136,400円(税込)

 

5.     ペニーローファー「99162」

Alden

https://www.lakotahouse.com/brand/items/99162/

クセのないスタンダードな形の「ヴァンラスト」を採用。

モカ(甲革とソールをつなぐ、ちょうどつま先の正面の部分)がソールに対してほぼ垂直に立ち上がるのが特徴で、全体としてゆとりがあり、足幅の広い方にもフィットします。

 

コードバンだけでなく、カーフのモデル「99267」もまた違った魅力があり人気です。

Alden

https://www.lakotahouse.com/brand/items/99267/

価格:136,400円(税込)

 

6.     ロングウイングチップ「9751」

Alden

https://www.lakotahouse.com/brand/items/9751/

つま先のW型の切り替えが翼のようなデザインの「ウイングチップ」。

その中でも、切り替え部分がかかとまでつながり、ぐるりと靴を一周するのが「ロングウイングチップ」で、「アメリカンブローグ」とも呼ばれます。

「9751」は外羽根、ダブルソール、リバースウェルトという要素がアメリカ靴らしいラフさを演出しており、カジュアルにもドレスライクにも使える、通の一足といえるでしょう。

Alden

https://www.lakotahouse.com/brand/items/9751/

※リバースウェルト…靴本体とソールの間の革(ウェルト)の端を、靴本体の側面に沿わせた形。カジュアルな印象を与える。木型は「990」と同じ、安定感のある「バリーラスト」を採用。

価格:140,800円(税込)

 

7.     Vチップ「54321」

Alden

https://www.lakotahouse.com/brand/items/54321/

このモデルの最大の特徴は、「モディファイドラスト」を採用した天使のような履き心地。

「モディファイドラスト」は医療用の矯正靴から発展したもので、オールデンの真骨頂ともいえるラストです。

土踏まずと甲でしっかりとホールドするため、つま先やかかとにゆとりがあり、「こんなに履き心地のいい靴があるのか」と思わず声をあげてしまう方も。

トゥの部分が鋭く、土踏まずの辺りがキュッとくびれた形状は、誰が見てもオールデンとわかる独自のデザイン。

優雅で落ち着いた印象を与えます。

価格:136,400円(税込)

 

 

8.     インディブーツ「403」

Alden

https://www.lakotahouse.com/brand/items/403-/

映画『インディ・ジョーンズ』のハリソン・フォードが、劇中で使用する靴としてオールデンに特注したのがこのモデルです。

素材は、「クロムエクセル」を使用。

油分が多く柔らかい革で馴染みがよく、それでいて肉厚で、コードバンよりもラフに使えるレザーです。

汚れや傷も手でこするだけで消えるので、多少の雨でも気兼ねなく履くことができます。

 

幅広で重量感のある「トゥルーバランスラスト」を採用したこのモデル。

お気に入りのジーンズと合わせたい、アメカジ好きにはたまらない一足です。

価格:106,700円(税込)

 

 

 

オールデンが愛され続ける5つの理由

10年、20年と愛着の持てる一足に育てる為に。

1.     革へのこだわり

Alden

https://www.horween.com/

オールデンといったら、コードバン。

コードバンは「革のダイヤモンド」とも呼ばれ、使用年数が長くなるにつれ、革の奥から光るようなまばゆいツヤが出るのが特徴です。

農耕馬のお尻の付近からごくわずかに採取され、その採取量も年々減少してきているため、希少性の高い皮革といわれています。

Alden

https://www.preblic.jp/

オールデンの使用しているコードバンは、世界有数のコードバンタンナーの中でもトップクラスと名高い、ホーウィン社のシェルコードバン。

キメが非常に細かく、見た目に美しいだけでなくシルキーな手触りで、100年以上にわたり人々に愛され続けています。

 

また、コードバンは一般的な牛革の何倍もの強度を持つといわれ、特に長く愛用する製品に用いられます。

オールデンでは、コードバンのほかにも、先程紹介した「クロムエクセル」や「アルパインカーフ」、「スエード」などの取り扱いがあり、いずれも上質な革を使用しています。

これらの素材は比較的水分が染み込みにくいため、雨天でも着用することができます。

 

2.     履き心地へのこだわり

オールデンの革靴には、先程紹介した「バリーラスト」、「アバディーンラスト」、「ヴァンラスト」、「モディファイドラスト」など多種多様な木型が採用されています。

使用されるラストによって幅や形がまったく異なるため、自分の足にフィットする靴を見つけやすいのも、オールデンが支持される理由のひとつです。

 

中でも、医療用矯正靴を元に作られた「モディファイドラスト」の履き心地は独特で、長時間歩いても疲れにくいと評判です。

 

また、ソールへのこだわりも見逃せない点です。

オールデンの革靴には、インソールとアウトソールの間に松ヤニを練り込んだコルクがたっぷりと詰められており、靴のクッション性とフィット感を高める役割を担っています。

長年履き心地を追求してきたオールデンならではの、細やかな心遣いが感じられます。

 

3.     10年、20年と履き続けられる靴。

オールデンの革靴は、長年使用することを念頭に置いています。

オーソドックスでありながら、こだわりの素材とつくりで飽きさせない絶妙なデザインは、流行に左右されることなく、いつでも、いつまでも履き続けることができます。

 

長年の使用に不可欠なのが、日頃のケアです。オールデンでは、シューケア用品も取り扱っています。

公式ホームページでその使い方を紹介しているため、初めて革靴を購入する方でも安心です。

 

シューケアの時間は、日頃の忙しさから少し離れて愛用の品と向き合う、自分だけの特別なひと時。

正しく手入れをすることで革はきれいに保たれ、特有のツヤとしわ、色の変化を楽しむことができます。

また、特筆すべきはリペアサービスが充実している点です。

特に消耗しやすいソールは、10年使用した靴であっても純正のパーツで修理することができるなど、「長く履いてほしい」というメーカーの思いが表れています。

 

4.     味のあるつくり

アメリカ靴のつくりは、日本やイギリスの靴と比べて、ラフで整いすぎていないという特徴があります。

 

同じモデルの同じ色の靴であっても、個体差が目に見えてわかる場合があり、「左右の靴で色が違う!」なんてこともしばしば。

初めてオールデンを購入する際は、このことを踏まえている必要があります。

オールデンの左右差②#54321

この品質のばらつきを「雑だ」と捉えるか、「味がある」と捉えるかは購入者によりますが、後者の考え方の場合、同じモデルでもまったく同じ靴は存在しない「自分だけの靴」として、一層の愛着を寄せることができるでしょう。

 

どんな人におすすめか?

オールデンには、ビジネスシーンにかっちりと履けるものや、ドレッシーな印象のもの、ジーンズなどに合わせられるカジュアルなものなど、モデルや素材によってさまざまな表情の革靴があります。

そのため、一概に「誰におすすめ」ということは困難です。

 

しかし、「お洒落は足元から」という言葉の通り、オールデンの一足がコーディネートをグッと格上げすることは間違いありません。

靴好きを唸らせる品質であり、本格的な革靴を初めて購入する方にもおすすめできる。

靴に興味のあるすべての男性に勧めたいのが、オールデンというブランドです。

 

ちなみに、最近ではレディース向けのサイズを置いている代理店も存在します。

特別な女性とペアで履くというのもお洒落です。

 

ひとつ注意点として言えるのは、ケアが必要であることです。

日常的なケアの時間が取れない人や、仕事柄、靴の汚れやすい環境に長時間いる人などにはおすすめできません。

 

どこで買える?

現在、オールデンの購入方法は大きく分けて以下の4つがあります。

1.      総代理店ラコタハウスの店頭で買う

<メリット>

実際に履いて、使用感を確かめてから購入できる

国内にしかないモデルがある(ミリタリーラストのタンカーブーツなど)

<デメリット>

値段が高い

海外に比べて展開モデルが少ない

東京は青山、丸の内の2店、大阪に1店のみで店舗が少ない

 

2.      ビームス、ユナイテッドアローズなどのセレクトショップで買う

<メリット>

ショップ別注のモデルが買える。これを好んで買い集めるマニアもいる

ウェブ販売もあるため、近くに店舗がなくても購入できる

<デメリット>

ラコタハウス同様、値段が高い

オリジナルモデルは、海外に比べて展開が少ない

 

3.      その他のオンラインショップで買う(Amazon、楽天、なとりやなど)

<メリット>

中古品の取り扱いがあり、コンディションによってかなり安く手に入る物もある

未使用品が国内の新品よりも安い

レアカラーが手に入る可能性がある

<デメリット>

現物を見て購入できないため、コンディションの見極めが難しい

サイズ合わせができないため、初心者には不向き

 

4.      海外から個人輸入する

<メリット>

国内で取り扱いのないモデルが買える

国内新品よりも安い

別注品も豊富

<デメリット>

基本的に日本語対応していない

現物を見て購入できないため、コンディションの見極めが難しい

サイズ合わせができないため、初心者には不向き

 

初めて購入する場合は店頭での購入をおすすめします。

先程も述べたように、オールデンの革靴は品質にばらつきがあり、オンラインショップでは個体差を確かめることができません。

せっかく購入したのに、届いてみたら予想していたものと違うという事態にならないよう、一足目は特に慎重に選びましょう。

 

また、ラストによっては同じサイズ表記でも大きく感じたりすることがあるため、履いたことのないモデルを選ぶときには、やはり店頭で購入するのがおすすめです。

決して安価な買い物ではなく、また長く付き合っていくものとなるため、お店のスタッフとよく相談して選ぶとよいでしょう。

 

オールデンの革靴に慣れてきて、自分に合うサイズを把握したうえで、安く購入したい、店頭にないモデルやカラーを手に入れたいという方は、オンラインショップや海外からの購入を視野に入れると選択肢がグンと広がります。

 

まとめ

Alden

https://www.lakotahouse.com/

アメリカの老舗革靴ブランド「オールデン」について、ブランドの概要と魅力、定番のモデル、買い方などを紹介してきました。

素材、デザイン、履き心地へのこだわりが、世界中の男性を虜にし、アメリカ靴の王様として愛され続けるゆえんです。

 

今までオールデンの革靴に触れたことのない方も、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

長く付き合っていく相棒との出逢いが、そこで待っているかもしれません。

関連記事

密かな人気を誇るスニーカーブランド「HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)」とは?

  HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)をご存知ですか? 初めて聞いた方は 「え?もう一度言って」 とブランド名を確認することと思います。 聞いて覚えてしまえば、なかなか忘れられない個性的なブランド名です。…

Category 2020/01/31

【業界別】ビジネスカジュアルにTシャツは許される?崩し過ぎないコーデの基本とアイテム

ここ数年クールビズにウォームビズといった服装面における働き方改革が掲げられる会社も多く見かけるようになりました。ポロシャツで出勤したり、カジュアルデーがあったり。このようなビジネスシーンにおいての服装に対する考え方の変化…

Category 2019/08/13

【メンズ記事】最新のワイドパンツおすすめブランドとコーディネートをご紹介

最近はどんなパンツスタイルを取り入れていますか? 季節が変わっても変わらずデニムを愛用している人やお気に入りのチノパンが手放せないという人も多いことでしょう。 トレンドの流れがあっても「自分のスタイル」を持っている人が素…

Category 2019/12/17

【こだわり重視】大人が着るべき上質なネイビー無地Tシャツのおすすめブランド紹介

昨今トレンドである無地のTシャツ。 様々なシルエット、カラー、ブランド、プライスと無数の商品が市場には並んでおり、それ故にどれを選べば良いか悩む人も多いはず。 一見同じように見える無地Tシャツも、少し意識すればシルエット…

Category 2019/04/21
back

Popular

大人のTシャツは「サイズ感」で抜け感を。オーバーサイズを選ぶ理由

誰もが普段何気なく着ているTシャツですが、皆さんはどのようにサイズを選んでいますか。 普段のご自身のサイズがMだとしたら、Tシャツも繰り返しMサイズで選んでいるのではないでしょうか。 実はTシャツはシンプルな作りだからこ…

Category 2019/09/08

幅広・甲高の方におすすめ|デザインと履き心地が両立した国産スニーカーをご紹介

  1893年、キャンバス地で作られた生地にラバーを使用したソールを取りつけた物がボート競技のために作られました。それがスニーカーが生まれた起源と言われています。 その後1916年にアメリカのKeds社が自社の…

Category 2020/01/29

【保存版】Tシャツの黄ばみは重曹で落ちる!重曹を使った対策と予防を細かく解説

    白い服は黄ばむ。それは当たり前で仕方のないことだと受け入れてしまっていませんか。 しかし、黄ばむ原因を知り、きちんと適切な洗い方をすれば黄ばみの不安から一気に解放されることができます。 「黄ば…

Category 2019/10/21

【着丈で選ぶTシャツ】着丈の違いから生まれる印象の違いやコーディネート例をご紹介

皆さんはTシャツの着丈を意識されことがありますか。 デザインや色で選ぶことは多くても、着丈を軸に選ばれることは少ないのではないでしょうか。 着丈は着ている本人はあまり意識していなくても、客観的に見ると僅かな丈の長さの違い…

Category 2019/10/19

大人が着るべき上質・高級な無地のTシャツおすすめブランド紹介

近年トレンドの無地Tシャツは、需要が大きくなると同時に、活用の幅が広がり、市場には数え切れないほどの商品が並んでいます。 そんな中、本記事では大人が上品に着られるTシャツにフォーカスし、無地Tシャツの役割や特徴に触れつつ…

Category 2018/07/04

Tag